225先物・実践への道 入門~基礎編⑮(最終回)

税金

 そしてお問い合わせが多いのが税金についてです。225先物は申告分離課税で、確定申告の必要があります。税率は20%で所得税15%と地方税5%からなります。まず税金がかかるのは1月1日から12月31日の1年間で発生した利益金に対してですので、損失に終った場合は確定申告の必要はありません。また、税金がかかるのは実現利益(確定した利益)に対してですので、未決済のポジションに対してはそれに評価益が生じていたとしてもそれは課税の対象にはなりません。申告分離課税というのは、確定申告をする際、他の所得から区別して扱ってよい所得に対する税金のことをいい、いくつか種類がありますが、225先物の利益は「先物取引にかかわる雑所得等」の種類に含まれます。この部類に該当するものには、225先物の利益のほか、225オプション取引、商品先物取引、くりっく365そして大証FXの利益が該当します。したがって、これらについては損益を合算することができ、たとえば225先物で利益が生じ、くりっく365で損失が生じた場合は、合算してプラマイの相殺をして申告ができる、ということです。なお株式取引で発生した譲渡益との合算はできません。

 確定申告は2月16日から3月15日の間に所轄の税務署へ行っておこなうことになりますが、1年間の利益を把握するには1年間に発行された取引報告書ないしは残高照合書を全部取っておかなければいけないのかというと、そんなこともないようです。証券会社から、その確定申告にあわせて「損益書」あるいは「勘定元帳」(名称は会社によって若干異なりますが)がお客様の自宅に送られてきます。また会社によっては任意に発行の申し込みを申請することが出来たるところもあるようです。1年間に発生した利益(または損失)の通算がまとめられていますので、申告書類に記載の際はその数字を参考にし、申告の際添付するといいでしょう。また損益は3年間の繰越も可能ですので、その年発生した損失で控除しきれない部分については翌年以降、3年間は繰り越して控除することができます。

 なお、同じ雑所得でもくりっく365以外のFX(店頭外国為替証拠金取引)の場合は、申告分離課税ではなく、他の所得と一括した「総合課税」になりますので、225先物との合算や損益通算はできません。

マインドのコントロール

 いざ、取引をする段になると、様々な心的な動揺に直面します。その中で、自己のマインドをうまくコントロールすることが重要です。まずひとつにはルールを守ること。当初100円マイナスに動いたら損切りをすると決めたら、それを死守してロスカットすることです。損切りが行き当たりばったりだと、いずれは評価損を無防備に拡大させる習慣がついてしまいます。次にこれはいろいろな方もおっさっているかと思いますが、勝率ではなく、あくまで勝ち幅、利益額そのものが大事だということです。1週間5営業日の勝敗が4勝1敗でその内訳が+1,000円、+1,000円、+500円、+1,500円、-5,000円であれば、トータルすると-1,000円で結局はマイナスです。逆に1勝4敗でも内訳が-500円、-500円、-500円、-500円、+9,000円であればトータルで7,000円の利益になります。勝率に一喜一憂せず、当初決めた利益幅・損切り幅で、利益の“実体”を積み上げていくことが大切だといえます。そして損切りしてもくよくよ落ち込まない。また利益確定した後にさらに思惑の方向に相場が動いたからといって「早まった」と後悔しない、未練をもたないといったマインドの切り替えも大切だと思います。相場格言にも「頭と尻尾はくれてやれ」というものがありますが、頭(最高値)と尻尾(最安値)はそもそも狙おうとせず、第3者に上げるぐらいの気持ちでちょうどいいということでしょう。そして損失が続いたときに損失をとりかえそうとしないことです。そこで無理をすることでかえって損失を拡大させる結果になってしまいます。損失が続いたら「休むも相場」でいったんトレードを休みながら相場をじっくり観察し、頭や心身を冷ますのが賢明だと考えられます。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 225先物・実践への道 入門~基礎編⑮(最終回)