225先物・実践への道 入門~基礎編⑦

前回までの記事はこちら
225先物・実践への道 入門~基礎編①
225先物・実践への道 入門~基礎編②
225先物・実践への道 入門~基礎編③
225先物・実践への道 入門~基礎編④
225先物・実践への道 入門~基礎編⑤
225先物・実践への道 入門~基礎編⑥

 前回は具体的な買い、売りのケースで利益が発生した場合、損失が発生した場合をシミュレーションしました。実際に取引をするうえでは「注文の出し方」も注文画面で選択することになります。225先物のようなハイリスク・ハイリターンな取引をする上で、明暗を分けるのは「ストップロス」という注文を使えるかどうか、といって過言ではないと思います。他、いくつか有益な注文方法を取り上げてみました。

ストップロス注文とは

 225先物で勝つためには、相場観や、大きく儲けをとることも大切ですが、それよりも大切なのはいかに損失を少なくするかです。一般に相場に負けるパターンは損切りを出来ずにずるずるときてしまうケースが殆どです。株の現物保有の場合はじっと我慢して持つという方法もありますが、それでも回復するという保証はどこにもありません。ただ最大の損失額が購入額(出資額)に限定されるということはいえると思います。しかし、225先物の場合は事情が違います。証拠金取引で、少ない資金で大きな金額を動かす取引であるため、損失を放置すれば追証の連続で、たちまち深水にはまってしまいます。そして株の現物よりもはるかに大きな額の損失に見舞われる可能性も大いにあります。ラージ1枚で10円思惑と反対に動けば10,000円のマイナス。100円反対に動けば損失はあっという間に100,000円です。ですから損失を確定するルール付け、損切りが不可欠になります。そのためにストップロス注文(またはロスカット注文)の活用が挙げられます。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 225先物・実践への道 入門~基礎編⑦