今週は、アメリカの長期金利と為替に注目。下値は23200円水準か

今週も米長期金利と為替に注目。下値は25日線(23200円水準)を守れるかどうか

 今週も引き続き、米長期金利が焦点となります。これまでの長期金利の上昇は、アメリカ経済の堅調さを示すもので、アメリカ株式にとってはプラスとなり、ドルも買われて円安となり、日経平均をサポートする動きとなっていました。ところが、先週は約7年ぶりの長期金利の上昇スピードが速すぎると米経済に悪影響がでると警戒感が広がり、株式が売られドルが売られる形となりました。

 アメリカの現状の経済指標を見る限り堅調であり、FRBも今のところ来年度も利上げ方針が維持されていることで、いったんの調整と思われます。日経平均も米長期金利と為替の動向に影響を受けますが、大きく下げたところは買いチャンスといえます。先週の予測では、NYダウの27000ドル、日経平均の24500円を目先の上値とし、利食い優先で次の下げを待つとしました、短期売買の場合は早くもそのチャンスが訪れてきました。

 目先の下値は25日移動平均線(23200円水準)で、ここを切ると23000円が心理的フシ目になります。そこまで下げると買いチャンスとなります。

 本日は、昨日のチグハグなアメリカ株式や上海株式の急落を受け、▼233円の23550円で始まり、円高進行も重しとなって23500円を割り込みました。前引けにかけて下げ渋ったものの、後場は再度、軟化し大引け近くで一時▼341円の23442円まで下落し、終値は▼314円の23469円となりました。押し目買いチャンスが近づいてきているといえます。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、アメリカの長期金利と為替に注目。下値は23200円水準か