今週は22000~22400円水準でのもみあいの中、米中貿易協議、トルコ動向に注目

先週は、トルコリラ急落をきっかけに22000円を切るが終値では22200円台へ

 先週の予測では、この週はお盆もあり、薄商いの中をトルコリラの急落の影響を受け、日経平均は下値模索の展開になるとしました。下値としては心理的フシ目である22000円を切ると5月30日の安値21931円があるものの7月11日の安値21744円が大きなフシ目になるとしました。但し、チャート分析では、21800円水準は過去もみあっているところですので、21800円水準をフシとしました。

 結果的には、トルコリラの急落に端を発し、金融市場がリスク回避へと大きく動いたことで円も買われ、日経平均は先物主導で大きな上下動となり、下値はザラ場では13日(月)の21851円、16日(木)の21871円と2点底をつけた形となって、週末の17日(金)は22270円で引けました。終わってみると前週末の10日(金)の終値22298円から比較すると僅か▼0.1%の下げでした。しかし、トピックスは17日(金)の終値は1697Pであり、前週末の10日(金)の終値1720Pより▼1.3%下回って引けています。つまり、日経平均に連動する値ガサ株中心に買われたアンバランスな相場になっているということです。日経平均の動きに比べて中小型株中心の個人投資家は大きなマイナスになっている方が多いと思われます。

 13日(月)は、前週末にトランプ大統領が米牧師の拘束に対する制裁として、トルコからの鉄鋼、アルミニウムにかける関税を2倍に引き上げるとしたことで、トルコリラが急落し、トルコに債権の多い一部のヨーロッパの金融機関が大きく売られ、つれて欧米株安となったことを受け、日経平均は▼180円の22117円で寄り付き、心理的な下値のフシ22000円を割り込み、後場になると中国・上海株式も大きく下げたことで、さらに一段安となり21851円まで下げて、終値は▼440円の21857円と4日続落となりました。

 14日(火)は、前日の欧米市場は引き続き売られたものの、日経平均はリラ安が一服したことや、前日の大幅な下げで買い戻しが先行し、直近4日で805円下げていることや円高一服もあり、△498円の22356円と5日ぶりの大幅反発となりました。

 15日(水)は、前日の欧米株高を受けて買い先行となって△24円の22380円の高値をつけるものの、トルコリラへの不透明感もあり、後場には▼245円の21110円まで下げ、終値は▼151円の22204円と反落しました。

 16日(木)は、前日のアメリカ市場で米中貿易戦争の激化懸念やトルコ情勢への警戒感から欧米株式は反落し、NYダウは一時▼334ドルの24965ドルまで売られたことで、日経平均は売り先行となり、一時▼332円の21871円まで売られましたが、途中で中国が貿易問題を話し合うために次官を派遣したという報道をきっかけに下げ幅を縮小し、前場は△29円の22234円となりました。しかし、後場は上値重く▼12円の22192円を続落しました。

 週末の17日(金)は、前日のアメリカ市場で、米中貿易問題への懸念が後退し、ウォルマートやボーイングなど好決算銘柄が後押しし、NYダウは一時△444ドルの25607ドルまで上昇し、△396ドルの25558ドルと大幅反発したことで、日経平均も持ち直しの動きとなって一時△148円の22340円まで上昇しましたが、終値では△78円の22270円と3日ぶりの反発となりました。ただし、お盆明けのせいもあって売買代金は1兆8455億円と7月25日以来の2兆円割れとなっています。

 17日(金)のアメリカ市場は、ウォール・ストリート・ジャーナルが米中貿易会議が11月にも開催の可能性があると報道したことで、米中貿易摩擦懸念が一段と和らぎ、NYダウは△110ドルの25669ドルと2月28日以来の高値水準となりました。但し、為替は1ドル=110.51円で引けており、シカゴ日経先物は±0円の22260円と冴えませんでした。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は22000~22400円水準でのもみあいの中、米中貿易協議、トルコ動向に注目