今週も引き続き22500円をはさんだもみあい

今週も強弱材料や投資家の夏期休暇増え、22500円をはさんだもみあい続く

 今週も先週に引き続き22300~22800円のレンジ内の動きが基本となりそうです。10日の内閣府発表の4-6月期GDP速報や、この間に発表のピークとなる4-6月決算が好調ならば、戻りを試すことも考えられますが、すでに23000円を上値のフシに3回チャレンジして跳ね返されていますので、上値は限定的といえます。日本では投資家のお盆休み、アメリカでは9月3日のレーバーデーの祝日まで夏季休暇に入る投資家も多く、閑散取引となる時期です。いったんポジションを手仕舞う動きが相場全体の活気をなくさせることになる場合もあります。一方でトランプ大統領は11月の中間選挙までは貿易摩擦を長引かせる可能性があり、為替のドル安への口先介入も気になるところです。

 本日は、前週末のアメリカ株高受け、買い先行で△110円の22635円まで上昇するものの、後場、上海株式が軟調となると上げ幅を縮小し、マイナス圏入りとなって大引けは▼17円の22507円で引けました。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週も引き続き22500円をはさんだもみあい