今週は、チャートは上向いているが、日米首脳会談に注目

今週は、チャート上は上向いており、日米首脳会談が注目。無事終われば22000円突破も

 今週のポイントは、17~18日(水)の日米首脳会談となります。トランプ大政権は中国、日本に対して貿易是正を迫っており、日本に対して2国間の貿易協定であるFTAの交渉開始要求や為替・金融政策に対する具体的批判に言及された場合は、円高進行となって株価の下落要因となります。その場合は、内閣支持率にも影響を与えることになります。共同通信社が14~15日実施で16日(月)発表された結果は、5ポイント下落の37.0%となっており、さらに悪化することになると内閣の運命にかかってきます。

 首脳会談を無事に通過すれば目先はアク抜けの形となって22000円を突破し、22353円を試す動きとなる可能性もあります。日経平均のチャートをみると短期の下降トレンドを上にぬけて戻りを試す形となっています。需給面からも4月第1週の投資主体別売買動向では、海外投資家が13週間ぶりに買い越ししており、外国人買いが再開される期待もでてきています。今週の下げる場合は、日米首脳会談が不発に終わることと、アメリカがシリアへの再攻撃を行うこととなります。

 本日は、日本時間の14日(土)の午前に、米英仏の3ヶ国によるシリア攻撃が行われましたが、3ヶ所の限定攻撃だったことで、影響は限定的となり、米株価先物高が支えとなって△64円の21843円で寄り付き、一時△100円の21879円まで上昇するものの、その後は日米首脳会談を控えて様子見となり、後場は一時▼3円の21775円とマイナスをつける場面もありましたが、大引けは△56円の21835円と続伸しました。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、チャートは上向いているが、日米首脳会談に注目