相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(1811)錢高組

 四季報によると、受注1200億円(前期比1207億円)は上振れ余地。施工進捗し完工増。下期も好調持続。コスト高前提の会社計画は慎重。前号比増額し営業増益幅拡大。19年3月期も手持ち豊富。施工も進む。IoT活用した山岳隧道工事の全自動換気最適化システムを開発。換気ファンで3割、集塵機で5割の省エネ効果。東京都青梅市の大型物流施設を受注。

 2月8日発表時点。2018年3月期本決算予想は、2017年3月期比で営業利益+30.9%の49.30億円、経常利益+34.1%の56.20億円の見通し。

 昨年11月7日時点で営業利益を35億円から49.30億円へ、経常利益を37.50億円から56.20億円へ上方修正。

 2014年2月4日の2300円(併合前230円)を安値に上昇を開始し、2015年10月20日に7140円(併合前714円)までの大幅上昇となりました。ここをピークに急角度の下降トレンド(A)入りとなり、この中で2016年7月8日の2940円(併合前294円)の安値をつけ、11月9日の3210円、2017年4月17日の3630円と下値を切り上げる3点底となって、4月17日の3630円を安値に急角度の上昇トレンド(B)となって、12月1日の6860円まで上昇しました。ここでもみあって今年の1月23日に6700円の戻り高値をつけたところが2番天井となり、日経平均の急落につれ安して、2月6日に5730円で売転換し、さらに3月2日に5310円で追加の売法則である「ろく売」が出ています。業績上問題なく内需株に物色が向かえば再上昇となる銘柄といえます。
 

 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!