アナリストレポートの効果~何のために、誰のために

・この7年間にわたって、中小型企業のアナリストレポートを書いてきた。セルサイドのカバレッジのない企業を少しでも投資家に知ってもらうという主旨である。

・当社(ベルト―ケン)のレポートを見てもらうとわかるが、アナリストレポートとしては、通常のセルサイドレポートと異なる。筆者が若い時に書いていたアナリストレポートのフォーマットに近い。

・株価の割高(売り)、割安(買い)、目標株価に言及していない。株価評価と企業評価を分けて、企業評価に重点をおいている。しかも、定量的な業績を予測する以上に、会社の定性的な評価に重点をおいている。

・会社を3つの軸で評価し、総合評価をA、B、Cでレーティングしている。評価の軸は、1)経営力、2)成長力、3)業績の下方修正リスクである。大企業の場合には、これに ESGの軸を加えるが、中小型企業の場合は、G(ガバナンス)は経営力に、S(ソーシャル)は成長力に、E(環境)はリスクに含まれると考える。

・ベルトーケンのアナリストレポートは、第一義的に個人投資家向けである。個人投資家が会社の内容を知りたいと思った時に必要な情報を、分析して表現している。手っ取り早く儲かる株、値上がりする株を知りたいという安易な短期投資家には向いていない。

・通常の機関投資家が対象としにくい中小型株のレポートなので、その会社のことをよく知っているような機関投資家は対象にしていない。ただし、機関投資家でも、その会社のことをよく知りたいと思った時には、丁寧に分析し記述しているので参考になろう。

・この7年で26社のレポートを書き、そのうち11社は卒業、15社を継続している。7年前に書き始めた会社もあれば、昨年からスタートした会社もある。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> アナリストレポートの効果~何のために、誰のために