【Alox分析】今年の倒産を予測する – 2018年 –

(7)イギリスのEU離脱

現在の最大の焦点は、EU離脱に伴う移行期間の導入可否である。

英国は、2年程度の移行期間を設け、期間中はEU諸国との関税同盟などについて現状維持を求める方針である。

もし、移行期間がなければ、英国の企業(英国に拠点のある企業も含む)は、2019年4月1日以降、EUの関税に基づいた貿易ができない。

英国の産業界は、政府に対して、迅速に移行期間の締結をするよう猛烈な要請している。

この締結が2018年の秋までにできなければ、英国に拠点を置く企業は、軒並み英国からEU加盟国へ移転すると言われている。(すでに、その動きはある。)

今年中に、「英国のEU離脱撤回」という事態が起きても、何ら不思議ではない。

(8)自然災害大国の日本

1月23日、草津白根山の本白根山が噴火した。草津温泉の宿泊施設では、少なくとも1万4千人以上の宿泊キャンセルが相次いだ。

日本は、自然災害を受けやすい国土である。

台風、豪雨、豪雪、洪水、土砂災害、地震、津波、火山噴火などの影響は、常に念頭に置いておくべきである。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 【Alox分析】今年の倒産を予測する – 2018年 –