アメリカ市場をみながら、22400~23000円の中で方向感のない展開か

今週は、メジャーSQを控えており、22400~23000円の中でのもみあいへ

 今週もアメリカの税制改革法案の行方に左右される相場展開になりそうですが、さらに1日(金)にフリン前大統領補佐官が偽証を認めたことでロシアゲート問題での訴追が発表され、トランプ政権への不透明感が高まり、株式市場にとってはマイナス要因となります。税制改革法案の成立が年内確実であるとの見方が高まれば、株価は上昇することになりますが、ロシアゲート問題が広がりをみせれば、上値は抑えられることになります。

 日本株式はアメリカ市場次第というところがあるものの、先週三角保ち合いの煮詰まりを上放れしたところですので、基本的には、まず23000円台の回復を目指すところですが、メジャーSQを8日(金)に控えており22400~23000円の中での方向感のない展開の可能性があります。アメリカ市場が堅調であれば先物主導でSQ値で23000円台のせも考えられます。メジャーSQ後は海外投資家はクリスマス休暇に入ってくるので、これまでに一相場つくろうとする心理が働くかもしれません。

 本日4日(月)は、前週末のアメリカ株式が小幅なマイナスだったものの朝方は円安を好感して△24円の22843円で寄り付いたものの、その後はマイナスに転じ、前場は▼44円の22774円でした。後場になっても戻りは弱く、引けにかけてジリジリと下げ幅を拡大し、一時▼126円の22693円と27000円を割り込み、引けは▼111円の22707円と4日ぶりの反落となりました。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> アメリカ市場をみながら、22400~23000円の中で方向感のない展開か