今週は、目先ピークをつけてもおかしくない状況

(指標)日経平均

 先週の予測では、前週末に9連騰となって約20年ぶりの21000円台となったことで、目先目標達成感がでる可能性があるとし、そのまま値ガサ株中心の上昇となって上昇が続けばキッカケ次第で急落のパターンも考えられるとし、一方でもみあいながら目先のピークをつけていき、そこからいったん調整の可能性もとしました。

 結果的には、アメリカ株式の3指標が史上最高値更新を続けていることがサポートとなり、小幅な上昇を交えながら14日連騰となり57年ぶりの最長記録に並んで引けました。

 今週は、先週末のアメリカ株式はNYダウが6日続伸で、5日連続で史上最高値更新となり、為替も113円台半ばの円安で、シカゴ日経先物は△105円の21555円となっていることから、衆院選挙で与党が大勝ならもう一段高く始まり15連騰という新記録が期待できます。その後は短期的過熱感もあり、決算も本格化することで決算内容を見極めたいムードになる可能性があります。もしそのまま上昇が続くとしたら、柴田罫線では2014年4月11日の13885円からの上昇ラインが下値斜線となっていますので22000円水準が1つ目のフシとなります。
 
日経平均10-23
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、目先ピークをつけてもおかしくない状況