相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(4118)カネカ

 四季報によると、前期赤字の電子材料が上向く。合成繊維も中国取引先の在庫調整が一巡。機能性樹脂の数量拡大。化成品は塩ビ市況高。ライフサイエンス、食品も堅調。会社計画やや過大だが、営業益急反発。特益減る。50億円投じて欧州の受託製造設備を増設、生産能力4倍に。機能樹脂の変成ポリマーは急速に用途が拡大。東南アの新工場立ち上げに続き、欧州拠点増設。

 5月12日発表。2007年3月期本決算は、前年同期比で営業利益―13.2%の331.64億円、経常利益は―17.0%の274.26億円の減収・減益で着地。

 2018年3月期予想は、17年3月期比で、営業利益は+29.7%の430億円、経常利益は+42.2%の390億円の増収・増益の回復の見通し。化学:化成品、機能性樹脂などが中心。

 2014年10月17日の558円を安値に上昇トレンド(A)を形成。この中で2015年8月18日の1067円まで上昇後、9月29日の855円まで押し目を入れたあと再上昇となって12月18日に1278円の高値をつけました。この1278円をピークに下降トレンド(B)へ転換しました。この下降トレンド(B)の中で2016年6月28日の643円で底打ちとなり、短期の上昇トレンド(C)へ移行し、下降トレンド(B)を上にぬけて今年の1月27日に1003円まで上昇し、ここから反落となり4月6日に815円まで下げてもみあっているところです。
 
(4118)カネカ
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!