今週は、18000円水準で値固めの動きか

(指標)日経平均

 先週の予測では、前週末の11月11日(金)のSQ値が17596円で終値が17344円でしたので、早い段階でSQ値を上回れば18000円水準を目指すことになるとし、その場合、トランプ新政権への期待が継続しNY株高、ドル高・円安が続くことが条件としました。

 結果的に、トランプ新政権への期待は継続しNYダウは連続して史上最高値更新となり、為替は1ドル=110円台まで上昇し、これを受けて日経平均も週末の11月18日(金)は一時18043円と18000円台を回復、終値は△104円の17967円で引けました。

 今週は、日米ともに休日をはさんでいることや、高値警戒感から利益確定売りが出やすいことで、トランプ政策への期待との攻防でもみあいとなりそうです。

 アメリカでは、12月利上げ観測とトランプ政権への政策期待から長期金利の上昇が続いており、円安基調となっていますので、ここからの上値追いは利益確定売りで重たいものの下値は限定的といえます。

 今週は18000円水準の下値固めが想定され17800~18300円のレンジを想定。

 本日は、為替が111円台の円安進行となったことで日経平均は4日続伸の△138円の18106円と10ヶ月ぶりの水準となりました。18300円からは上値が重くなるところですが、すでに過熱感がでていますので何かキッカケ次第ではいったん下落の可能性があります。
 
日経平均11-21
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、18000円水準で値固めの動きか