相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(9351)東洋埠頭

 四季報によると、タイヤ原料の扱い減り、倉庫保管料が減収。国際も主力のロシア向け回復鈍い。ただ、前下期に開始したバイオマス発電燃料扱いが通期寄与。原油安で燃料コスト減り、営業増益。子会社減損特損消える。国際物流はロシア向け貨物などに加え、競争力ある農産物の輸出取り扱いを検討。港湾運送は川崎港などでのコンテナ取扱数増加を目指し、営業力強化。

 11月1日決算発表。2017年3月期予想は、前期比で営業利益+5.9%、経常利益+24.0%の増収・増益。5月16時点、8月1日時点の予想と変わらず。

 国際物流は、ロシア向けが主力であるため現在物色人気が続いているロシア関連銘柄となります。

 2012年10月3日の118円を安値に11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされて2013年3月18日の240円まで上昇後、6月7日の154円まで押し目を入れたあと急騰となって、9月17日の371円まで上昇しました。ここをピークに調整入りとなり、2014年の2月4日の195円まで下落し、3月31日の252円まで自律反発したあとは、190円水準を下値に上値を切り下げる直角三角形の保ち合い(B)となりました。この中で2015年7月2日の234円の高値からの下落で三角保ち合い(B)を下に切って9月7日の179円まで下げ、11月24日の202円まで反発したあと下降トレンド(C)となりました。この中で今年の2月12日の128円、6月24日の133円と2点底となって反発し下降トレンド(C)を上に抜けて7月12日に147円で買転換となっています。
 
(9351)東洋埠頭
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!