今週は、3月期第2四半期(4-9月)決算控え、様子見が基本

(指標)NYダウ

 先週は、好調な経済指標を受けて12月利上げの可能性が高まっていることで、株価の上値は重いものの、本格化する7-9月期決算を受けて、個別株の影響を受ける相場になるとしました。
 決算発表のスタートでアルコアの失望売りとなって決算に不透明感がでていましたが、大手金融会社が相次いで予想を上回る決算となったことで、相場を下支えし狭いレンジでのもみあいとなりました。週末の21日(金)はマチマチの決算を受け18049ドルまで下げて▼16ドルの18145ドルで引けました。
 今週は、7-9月期のピークを向かえ主要企業の決算の結果を受けた相場となります。10月28日に7-9月期GDPの速報値の結果が堅調であれば、12月の利上げ期待が再び高まりますので、株価の上昇は上値を押さえられますので、それまでは基本は様子見となります。
 
NYダウ10-24
 

(指標)ドル/円

 先週の予測では、経済指標が堅調であれば年内利上げ観測が高まるため、円安基調は続き原油価格の回復が続けばドルの下支えになるとしました。
 結果的には、原油高、中国のGDPの予想と一致、テレビ討論会ではクリントン候補の優勢がさらに高まりドルは堅調な動きであるものの、アメリカの長期金利は上げ渋ったことでドルは伸び悩み、想定した102.5~105円のレンジ内の動きでした。
 今週は、10月28日に7~9月期GDPの速報値があり、堅調であれば年内利上げ期待が再燃し、日米金利差拡大期待からドルが買われることになりますが、それまでの間はドル・円はもみあって先週と同じく102.5~105円のレンジ内の動きが想定されます。
 
為替10-24
 

1 2 3 4

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、3月期第2四半期(4-9月)決算控え、様子見が基本