今週は、3月期第2四半期(4-9月)決算控え、様子見が基本

<今週は、決算を控えETF買い観測が下支え>
 今週は、先週の急ピッチな上昇で17200円台まで上昇したことで、いったん利益確定売りが出やすい局面といえます。先週は円安基調の中で原油価格の15ヶ月ぶりの高値、アメリカの金融株の好決算、テレビ討論会でのクリントン候補の3回連続の優勢、外国人投資家の10月になってからの2週連続の買い越しという好材料を受け、日経平均は一時17288円まで上昇しました。 売買代金も20日(木)、21日(金)はかろうじて2兆円を突破しましたので、このまま売買代金が増加すれば本格上昇の期待ができます。

 先週は、柴田罫線分析で9月5日の17156円を突破して17200円台もクリアーできれば17600円を目指すとしました。それは17200円台にいくつかのフシがあるからです。例えば、5月31日の戻り高値は17251円ですが終値では17234円であり、先週末の17235円の終値とほぼダブル天井(このまま下げるとすれば)となっています。又、3月14日の戻り高値(柴田罫線での)は17233円です。このように17200円台は上値ポイントになるところがいくつかありますので、本格上昇は17300円を突破し売買代金が2兆円を確実に上回ってきてからだといえます。 今週は、2017年3月期第2四半期(4-9月)決算発表を控え様子見となりそうです。基本的には、11月8日の大統領選を通過するまでは上にも下にも動きにくいところです。為替が現状を維持できていれば今回の決算通過でアク抜けということも考えられます。

 本日は、先週末の終値をはさんだもみあいとなり、終値ではETF買い観測もあったことから△49円の17234円で引けました。しかし、売買代金は再び1兆5658億円と2兆円を切っており売りが少ない中の上昇といえます。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、3月期第2四半期(4-9月)決算控え、様子見が基本