今週も、週末に日銀短観やアメリカ雇用統計を控え17000円をはさんだもみあい

<今週は、先週に引き続き17000円をはさんだもみあい>
 今週も、基本的には先週に引き続き17000円をはさんだもみあいとなり、3月14日の高値17291円を終値で上回ると上放れでもう一段高、逆に3月18日の16613円を下回ると下放れとなって3月9日の16494円を試す動きとなります。

 今週は、期末の動きが気になるところで、29日(火)は権利落ち日で配当落ちが約130円といわれていますので、配当落ちを埋めて17100円を突破するようなら上への期待がもてます。逆に16900円を下回るようだと相場は弱いことになります。

 それは、過去の価格帯の出来高をみると16900~17100円がフシになっているからです。4月1日(金)は日銀短観の3月調査、アメリカでは3月の雇用統計があり、内容によって神経質な動きとなりそうです。これに原油動向、アメリカの利上げ動向、為替の動きにも影響されることになります。結果的には強弱感が対立して17000円をはさんだもみあいとなりそうです。 今週は別としても上放れしてくるようですと参議院選挙を控え好材料がでやすいので18000円まで上昇する可能性はあります。

 その理由の1つは、テクニカル的には16600円台の25日移動平均線と17300円台の75日移動平均線の中での値動きが続いており、まだ上向きである25日移動平均線を上回って推移しているので、流れとしては現時点では上昇基調を維持しているといえるからです。

 本日は、先週末のアメリカ市場は休場でしたが、10~12月期GDP確定値が上方修正となって113円台半ばとなったことで△126円の17129円で寄り付き、3月期権利付最終売買日などを背景に上値は重いものの堅調な動きとなりました。後場は先物主導で一時17000円を割り込む場面あるものの、大引けにかけて値を戻し△131円の17134円で引けました。

出島式ズバ株投資情報ブログ
http://ameblo.jp/zubakabu80

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週も、週末に日銀短観やアメリカ雇用統計を控え17000円をはさんだもみあい