相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(4021)日産化学工業

 四季報によると、液晶・半導体向け機能性材料は次世代対応の設備投資で固定費増。ただ農薬好調、動物薬原料輸出も急拡大。一般化学品に原料安の恩恵。営業益続伸。増配。17年3月期も動物薬、農薬の伸長続く。米国メルク社のペット寄生虫駆除薬用に有効成分『フルララネル』供給。同薬の販売地域広がり需要旺盛。半導体材料は28億円投じ開発設備を新設。
2月3日決算発表。昨年の11月2日の決算発表では、2ケタの上方修正。この時点の2016年3月期の増収・増益予想は変わらず。
2014年5月15日の1385円を安値とする上昇トレンド(A)を形成し、この中で2015年8月6日の3060円で高値をつけて、もみあっているところに中国の経済不安から世界同時株安となって9月8日の2518円まで下落しました。ここでもみあったあと9月29日に2533円と2点底をつけて、再上昇となって11月18日の3270円の高値をつけました。ここをピークに再び中国問題や原油安からに日経平均が急落し、今年の1月21日の2342円まで下げました。ここからの自律反発で2月1日の2802円まで上昇後、2月12日の2429円、3月1日の2489円と2点底をつけて3月2日に2660円で買転換となっています。日経平均が再度調整入りとなるようですと、1月21日の2342円に対する2番底を試すことになります。
 
(4021)日産化学工業
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!