25日線をぬけなければ16000円水準でのもみあい継続

(指標)日経平均

 先週の予測では、週前半は原油価格や為替の動きをみながら16000円をはさんだもみあいが想定され、週後半は週末にG20があることから期待感で上昇する可能性があるとしました。チャート上では2月16日の16341円を終値で上回れば17000円を目指すとしています。
 週前半は、2月23日(火)に原油価格の上昇を受け16350円の高値をつけたあと2月24日(火)には原油価格の反落で15801円まで下げて▼136円の15915円となりました。しかし、再び原油価格が反発すると16218円まで上昇して△224円の16140円と3日ぶりに反発し週末の2月26日(金)は原油価格が急騰したことで為替も112円台後半の円安となり、一時△331円の16472円まで上昇しましたが、利益確定売りで△48円の16188円で引けました。ザラ場では、2月16日の16341円を上回る16472円まで上昇しました。
 今週は、先週末のG20で、世界経済の安定に向けて各国が政策を総動員するとした声明を採択したものの、その対策は各国ごとにまかされており、期待を上回るものではありませんでした。アメリカではGDPの改定値が予想を上回り、消費関連指標もしっかりしていることから利上げ観測が高まり為替は円安にふれていることで、日経平均はどう動うのか期待と不安というところです。
 チャートの形からは2月26日の16472円とその上の25日移動平均線(29日時点16508円)を上回って引ければ17000円を目指す可能性があります。そうでなければ16000~16500円のボックス圏の動きが続くことになりそうです。
 本日は、G20の声明文を好感し、為替が円安となっていることで、高寄りして16464円まで上昇するものの2月26日の16472円をぬけなかったことで上げ幅を縮小し、中国株式の大幅安もあり後場には先物主導でマイナスに転じ▼161円の16026円で引けました。
 
日経平均02-29
 

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 25日線をぬけなければ16000円水準でのもみあい継続