情報を操作するもの

 世界中で地政学的リスクが高まり、多くの国々で外国人に対する感情が悪化しつつあるが、メディアはそれを加速させている。

 以前、ソロモンの連中と、「米国のグランド・プラン(中長期的な方向性)を決めているのは誰か?」と、話題になったことがあった。当時はソロモンなどのユダヤ資本も一役買っていると思われていたが、簡単に潰されたことで、もっと大きな力があることが分かった。ダウ工業株平均構成30社のうち、古くからの構成銘柄の創業者一族などが関わっているのかも知れない。

 日本のグランド・プランは、おそらく米国が立て、日本の官僚を動かすことで成り立っている。原発も、沖縄も、そんな気がする。

 世界を動かすような大物連中の中には、戦争や紛争でその地位を築いたものが少なからず存在する。世界の人々が友好的に、国際間の交流を高めると、世界の経済は発展するが、その利益は分散される。しかし、戦争や紛争では一部の者だけが巨利を得るのだ。彼らの成功体験は、戦争すること。それも、他国同士を戦わせ、できれば双方に武器や燃料を売り、双方の復興に関わることだ。

 ジャーナリストたちは真実を報道しているかも知れない。しかし、その真実は常に両方の真実を反映している。大きな力はその片方だけを取り上げることで、世界を自分の有利な方向へと誘導する。そのように情報を操作することで、メディアだけでなく、ネット民も多分に誘導することができているようだ。
 

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 情報を操作するもの