今週は、底打ちとなるかどうかに注目

(指標)日経平均

 先週の予測では、今年の大発会は大きく下げて始まることが想定されるが、下値は限定的と考えていました。柴田罫線では終値で18744円を下回って引けると売転換出現となり、まずは18300円水準が下値ポイントとしました。
 結果的には、1月4日(月)の大発会で▼582円の18450円で売転換となり、悪材料続出となって週末まで5日連続安で17699円で引けました。これは1950年9月に日経平均の算出を始めて以来の記録となります。2016年の幕開けは大波乱の1週間となりました。
 連休明けの今週は、先週末のSQ値17420円を守れるかどうかにかかっています。守れれば戻りを試す動きへ、守れなければ目先の下値抵抗ライン17000円水準(昨年の9月29日の16901円がポイント)を試す可能性があります。
 本日は▼227円の17470円で寄り付きSQ値の17420円水準でもみあう場面もありましたが、上海株式がマイナスに転じるとアッサリSQ値を切る動きとなりました。後場は上海株式は小幅プラスでしたが先物の売り主導となり、下げ幅を拡大して▼479円の17218円で引けました。途中で反発するより、そのまま下げて17000円水準へはいったほうが底打ちしやすいと思われます。
 
日経平均01-12
 

(指標)NYダウ

 先週も引き続き、原油相場の動きや経済指標の発表に左右される展開になるとし、原油価格はまだ底値を確認していないので要注意とし週末の12月雇用統計に注目としました。
 結果的に、原油価格は安値を更新しそれに加えて中国の景気懸念、北朝鮮の水爆実験、サウジアラビアとイランの対立など悪材料続出となりました。12月雇用統計は予想を大きく上回るものの原油安が嫌気されて株高とはならず▼167ドルの16346ドルと大幅下落となりました。
 先週は、予想外の悪材料のオンパレードで大きく下落しました。目先は12月21日の17116ドルを守ってもみあいとなるかどうかと思っていましたが、柴田罫線では11月3日の17977ドル、12月17日の17796ドル、12月29日の177501ドルと順下げの3山形成のあと、12月21日の17116ドルの安値を切って1月6日(水)に16906ドルとなり、下放れの形となって週末は16346ドルとなりました。
 今週は、中東情勢や北朝鮮問題の地政学的リスクは継続し中国株式や雇用統計の結果を受けた、今後の利上げ見通しなどに注目するところです。
 一方で11日にアルミ大手のアルコアの決算を手始めに10~12月期決算発表が始まりますので、今週は下値確認のあとの反発が期待できます。目先の下値のフシは16000ドル水準(昨年9月29日の安値15942ドル)となります。
 
NYダウ01-12
 

(指標)ドル/円

 先週の予測では、基本的には円高基調で120円を試す動きとなり、原油が一段安となれば119円を試すことになり、逆に12月雇用統計が予想を上回ればドル買い・円売りになるとしました。チャートからは下値は118円を想定していました。
 結果的には、急激な円高となりました。その背景は、中国の経済指標の悪化、人民元の基準値を元安水準で設定し円高進行、北朝鮮の水爆実験から地政学的リスクの円買い、原油の安値更新でドル売り・円買いと円高要因が相次ぎました。週末の予想を上回る雇用統計も一時ドル高となるものの、原油安に打ち消される結果となりました。1ドル=118円を下回り1月8日(金)は117.5円となってドルの売転換となりました。
 今週も引き続き、中国市場の状況や原油相場の動きを見ながら円高基調が続く可能性があります。目先は昨年の8月24日の高値116.1円が意識されるところです。大きな下値抵抗ラインは2012年9月28日の77.4円を安値に11月15日の80.9円でドルの買転換となって上昇トレンド(A)となっており、115円水準を大きく切らなければ中期の上昇トレンドを維持していことになります。さらに円高が進むようですと日銀の追加緩和への期待もでてくるので、そろそろ円高も止まるところへきていると思われます。
 
為替01-12
 

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、底打ちとなるかどうかに注目