S&P 500 月例レポート

その他のニュースを見ると、S&Pレーティングズ・サービシズは「米国政府が国内の銀行システムに異例の支援を与える可能性は今や「不透明」であり、「政府支援を前提としたかさ上げ部分を取り除く」として、米国の大手銀行8行の格付けを引き下げました。対象となったのは、Bank of America(BAC)、Bank of New York Mellon(BK)、Citigroup(C)、Goldman Sachs(GS)、JPMorgan(JPM)、Morgan Stanley(MS)、State Street(STT)、Wells Fargo(WFC)です。アルゼンチンのマウリシオ・マクリ新大統領(2015年12月10日に就任)がアルゼンチン・ペソに対する通貨規制を撤廃して為替を自由化し、ペソは30%下落しました。ベネズエラの中間選挙では統一社会党のマドゥロ大統領の力が弱まり、野党が勝利しました。OPECが発表した11月の原油生産量は3年ぶりの高水準となり(日量3,170万バレル、サウジアラビアの日量は1,013万バレルで全体の32%を占める)、原油価格は下落が一段と進み、ついに40ドルを割り込んで30ドル台半ばから後半で推移し、2008年12月以来の低水準となりました。OPECの「世界石油見通し」は、原油バスケット価格が2020年に70ドル、2040年には95ドルに達するとの予測を打ち出しました。さらにOPEC加盟国の2020年の生産量は、2015年11月実績を下回る日量3,070万バレルになるとも予想しています。

個別銘柄では、英国の鉱山会社Anglo American Plc(NGLOY、12月は27.7%安)は事業の再編、資産の60%の売却、従業員8万5,000人の削減(全従業員数13万5,000人)、配当の停止(2016年まで)を発表しました。コモディティ企業のGlencore Plc(GLNCY、同8.0%安)は負債削減、事業縮小、資産売却、配当停止を発表しました。天然ガスの輸送と貯蔵を手掛けるKinder Morgan(KMI、同36.7%安)は75%の減配、鉱山会社のFreeport-McMoRan Copper & Gold(FCX、同17.2%安)も3月に84%の減配を決めていましたが、ついに配当を停止する意向を明らかにしました。一方で、天然ガス会社のONEOK(OKE)はガイダンスを発表し、2016年の配当を据え置くとの見通しを明らかにしました。減配はないとの見方から、その見通しを受けて同社の株価は上昇しましたが、12月は16.4%安で取引を終えました。通信機器製造のCiena(CIEN、同17.4%安)や衣料販売大手のMen’s Warehouse(MW、同26.6%安)は、赤字(または赤字見通し)が株価の重しとなりました。ドラッグストアチェーン大手のWalgreens Boots Alliance(WBA、同1.3%高)と製薬会社のValeant Pharmaceutical(VRX、同13.0%高)は販売に関する長期契約を結びました。ValeantのCEOは現在、病気療養のため休職中です。東芝(TOSYY、16.0%安)は今期(2016年3月期)の赤字見通しと共に、リストラ策の一環として8,600人の人員削減を発表しました。

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは12月にS&P500指数の構成銘柄の入れ替えを行い、日用品メーカー大手のChurch & Dwight(CHD)を追加し、Altera(ALTR)を除外しました。またComcastのクラスA特別普通株(CMCSK)がクラスA普通株(CMCSA)に分類が変更されたため、CMCSKを除外しました。さらに2016年1月4日の取引終了後に、保険会社のWillis Group Holdings(WSH)を追加し、Fossil Group(FOSL)が除外される予定です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> ETF/REIT> S&P 500 月例レポート