今週は、急騰後の利益確定売り優勢でもみあいへ

(指標)日経平均

 先週の予測では、前週の9月29日に16901円まで下落して反発し、週末に17725円で引けたことで、このまま上昇して18000円をこえて引ければ、柴田罫線では買転換出現となって16901円が底値になるとしました。
結果は10月5日(月)に△280円の18005円となって買転換となり、そのまま戻りが続き10月7日(水)は△136円の18322円と6日続伸となりました。10月8日(木)は利益確定売りで▼181円の18141円と一服するものの週末の10月9日(金)は△297円の18438円で引けました。
 上昇要因は、前週末のアメリカでの9月雇用統計が予想を大きく下回り年内利上げ見通しが大きく後退したことで、欧米株式が大きく上昇したことや日銀の10月30日の追加緩和期待があります。
 今週は、アメリカの利上げ後退から海外の株式の上昇が続けば別であるが、そうでなければ4-9月期決算発表の内容を見極めたいとして上値の重い展開となりそうです。戻りを試す場合は9月17日の18468円を終値で上回れば18700円台へ、逆に下値を試す場合は10月末に日銀の追加の金融緩和期待が下支えとなり1800円水準となります。下ブレの場合は17800円台。上ブレする場合は9月17日の18468円を上にぬけた場合。
連休明けの10月13日(火)は欧米株式は高かったものの日経平均は先週大幅高となっていたことで、利益確定売り優勢となり▼203円の18234円で引けました。

日経平均10-13

(指標))NYダウ

 先週の予想では、前週の9月雇用統計が予想を大きく下回る結果を受けて早期利上げ観測が後退し、長期金利の低下から原油高となってエネルギー株や素材株が買われ、16000~16654ドル(ボックスB)の上限の16492ドルで引けたことで、利上げの時期が不透明となりボックスの上限近辺でのもみあいを想定しました。その場合、柴田罫線では16659ドルをこえると2番底(9月29日の15942ドル)を確認した形となって、上放れとなり9月17日の16933ドルの上ヒゲを埋めに行く動きが想定されるとしました。
結果的に、利上げが今年の12月にズレ込むという見方からさらに来年の3月にズレ込むとの見方が優勢となり、原油価格の一段高からエネルギー、素材関連中心に買われNYダウは6日続伸となって週末の10月9日(金)は△33ドルの17084ドルで引けました。
 先週発表のFOMC議事録では、大半の委員が利上げの見送りを支持していることが明らかになり、年内利上げは難しいとの見方が優勢となっています。但し、インフレ率が上昇するならば年内利上げの期待も残ることになります。 今週は注目の7-9月期決算発表が本格化してきますが、ファクトセット社の集計によると10月9日時点でS&P全体では5.5%の減益予想(主要は原油価格の下落によるエネルギー関連の下落)となっており、他のセクターの減益も予想されていますので17000ドルからは上値が重い展開となりそうです。目先の上値ポイントは17164ドル、その上は17400ドル水準となります。チャートからは17400ドル水準を上にぬけていくのは現時点では難しいといえます。

NYダウ10-13

(指標)ドル/円

 先週の予測では、9月雇用統計の結果を受けて10月利上げの可能性はなくなり年内利上げも不透明になったことでドルの上値は重たくなり、一方で日銀の10月30日の追加緩和の見方が広がっておりドル売り要因と円売り要因が交錯してもみあいとなり119~121円のレンジを想定しました。
結果的に想定通りの動きとなって120円を挟んだもみあいに終始し週末の引け値は120.25円でした。
 今週も引き続き先週と同じ動きが想定されます。9月の雇用統計やFOMC議事録の発表を受け利上げは2016年3月の見方もでてきておりドル売り要因となります。一方で利上げ時期の後退で欧米株式が大きく上昇し、日本株も上昇してリスク選好の円売りと日銀の追加金融緩和期待からの円売りで、ドルは底堅い動きとなりそうです。119~121円のレンジを想定。

為替10-13

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、急騰後の利益確定売り優勢でもみあいへ