相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(9603)エイチ・アイ・エス

 四季報2015年夏号によると、ラグーナ黒字化でテーマパーク堅調。柱の海外旅行は想定超の燃油サーチャージ縮小が目減り要因でも、ビジネスクラス利用ツアーなど好採算商品が伸長。営業益続伸。最高純益更新。連続増配。16年10月期は円安一巡を前提に海外旅行続伸。
大阪・心斎橋に訪日外国人向けフロア展開。コンビニ大手ファミマと業務提携、国内外の店舗にツアーデスク設置。
7月31日決算発表。2016年3月期の形状利益予想を前期比+1.8%から+5.3%に上方修正。
長期上昇トレンドの中で、2014年7月15日の3480円を高値に、短期調整となって10月17日の2472円、11月21日の2491円と2点底をつくって急騰し、2015年1月30日の4090円まで上昇しました。ここから2月17日の3610円まで押し目を入れ、ゆるやかな上昇トレンド(A)へ移行しています。この中で終値ベースで3885円~4280円のボックス圏の中の動きとなり、6月29日の4000円を安値に業績の上方修正期待から上放れとなり、角度の大きい短期上昇トレンド(C)となりました。7月31日の決算発表で通期の営業利益が前期比5%上方修正されたことで、8月5日に4765円まで上昇しました。しかし、ここをピークに上向きの上昇トレンド(C)を切って8月12日に4435円で売転換となりました。

(9603)エイチ・アイ・エス

(6395)タダノ

 四季報2015年夏号によると、需要頭打ちの高所作業車は横ばい。ただ、稼ぎ頭の建設用クレーンは北米が牽引、大型機中心に伸びる。海外での値上げも徐々に進み、営業増益。会社計画は若干控えめ。為替差益見込まず。増配。
関東圏の部品集積拠点を増強、リードタイム縮め顧客満足度上げる。高所作業車はトンネル工事用など特殊仕様車の品目拡充、国内シェアをもう一段拡大へ。
7月30日決算発表。2016年3月期予想は2015年実績を経常益の▼1.8%を除くとやや下回る程度。
チャートの形でみると、連結最高益ながら目標達成でアタマ打ちとなり当面は調整となって下値確認の動きへ。
2012年11月8日の573円を安値に11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされて上昇トレンド(A)を形成しました。この中で2013年7月19日の1594円の高値をつけたあと10月8日の1141円まで下げて三角保ち合い(B)を形成していましたが、2014年の2月4日の1200円を安値にもみあったあと上放れとなり、9月29日には2030円の高値をつけました。ここをピークに買われ過ぎからの調整となって上昇トレンド(A)を下に切り、今年の1月16日には1340円まで下落しました。ここから再度、上昇トレンド(C)となって高値を試す動きとなり、8月5日には7月30日の決算発表を受けて一段高となり2075円と昨年来高値を更新する動きとなりました。しかし、終値ベースでは上昇トレンド(A)が上値抵抗ラインとなって8月12日に1883円で売転換となりました。

(6395)タダノ

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!