今週は海外の不透明要因と企業決算との綱引き

(指標)日経平均

 先週の予測では、連休明けの7月21日(火)に20850円まで上昇し、6月24日の年初来高値20868円(ザラ場20952円)に接近したことで、上値追いには慎重となり、高値圏のもみ合いを想定しました。但し、円安が進めば高値挑戦の可能性もあり注目としていました。
結果的に、7月20日(月)に海外で1ドル=124.47円まで円安が進んで連休明けの日経平均はこれを好感して20850円まで上昇して△191円の20841円となりましたが、その後はこの20850円をピークにアメリカの株安を受けて下落基調となりました。
7月22日(水)は欧米株安で▼248円の20593円、7月23日は△90円の20685円と反発するものの、アメリカ株安を受け、▼139円の20544円で引けました。
今週は先週からのアメリカ株安の流れを受けて上値重くこう着感の強い相場展開を引き継いで軟調な展開の中、好決算銘柄やTPP関連銘柄など個別物色の強い動きとなりそうです。
想定は20300~20600円台のレンジとなりますが、NYダウが7月7日の17465ドルを終値で切るともう一段下の2万円台も想定されます。
本日の7月27日(月)は、先週末のシカゴ日経先物20375円にサヤ寄せする▼170円の20374円で寄り付き、20486円まで反発するものの、後場になると一段安となって、20278円まで下げましたが大引けにかけて、やや下げ幅を縮小し▼194円の20350円で引けました。

日経平均07-27

(指標)NYダウ

 先週の予測では、ギリシャ、中国のリスク要因が落ち着いてきたものの、イエレン議長の年内利上げ示唆発言により、早期利利上げ観測が上値を押さえ、高値圏のもみ合いを想定しました。その動きは4-6月期決算や経済指標の結果を受けての反応となるともしました。
結果的には、週始めの7月20日(月)までは好決算を受けて堅調な動きでしたが、7月21日(火)以降は決算予想を下回るものが相次ぎ4日続落となって、7月24日(金)は▼163ドルの17568ドルで引けました。但し、経済指標は好調で早期利上げも思惑から為替は123円台後半の動きのままでした。
柴田罫線をみると、NYダウの動きは要注意となります。3尊天井(①②③)をつくって売転換となったものの前回は2013年10月9日の14719ドルからの上昇トレンド(A)の下値斜線にサポートされ、7月7日の17465ドルで止まって反発となりました。この反発が3尊天井を上にぬければ上放れとなるところでしたが、7月20日の18137ドルで止まり、ここから反落となって週末の7月24日(金)は▼163ドルの17568ドルで引けました。もしこのまま下落して7月7日の17465ドルを終値で切ると、調整入りの可能性が高くなります。3年近い上昇トレンドを切ることになるからです。
先週は、ハイテク株の決算さえず、WTI原油が50ドルを割れ中国のPMIが5ヶ月連続で分かれ目の50Pを下回る動きとなったことで、主要株は下落となりました。今週は早期の利上げか12月の利上げかをめぐって7月28日~29日のFOMCの結果と7月30日のGDP発表が注目されます。7月7日の17465ドルを引線の終値で下回れば調整が長引くことになります。

NYダウ07-27

(指標)ドル/円

 先週の予測では、イエレン議長の年内利上げ示唆もあり、ドル高基調であるものの、かなり織り込んでいる見方もあり125円が当面の上限であり122~125円のレンジを想定。
結果的に週始めの20日(月)は、アメリカ株式の上昇を受け一時124.47円までドルが買われるものの、大手銀行の決算を嫌気し21日(火)は、上昇分を吐き出し123円台後半の動きとなりました。その後は企業決算の予想を下回る結果からドル売りと早期利上げ期待からのドル買いの強弱感で123円台後半の動きが続きました。週末の7月24日(金)は123.81円で引けました。
今週は、アメリカの4-6月期のGDPや経済指標に注目となります。GDPが予想を上回れば9月利上げ観測が高まり、125円を試す動きとなりますがGDPが予想を下回れば12月の利上げ観測に傾き122円台までのドルの下落の可能性があります。基本的に122~125円のレンジは変わらないと想定されます。

為替07-27

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は海外の不透明要因と企業決算との綱引き