相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6924)岩崎電気

 四季報2015年夏号によると、LEDはスポーツ施設向け投光器を拡販。工場向け高天井照明も堅調。光応用製品はFPD関連が順調。が、競争激化で採算低下がきつい。生産ライン見直しによる生産効率化も及ばず。営業益反落。営業外の退職給付会計関連費用消える。
2012年10月11日の102円を底値に11月16日の123円で買転換し、アベノミクス相場にサポートされて2013年1月16日の243円まで急伸となりました。ここから6月26日の167円まで下げたあと三角保ち合い(A)となっていましたが、この煮詰まったところで2014年1月31日の202円を安値に上放れし、3月7日に273円の高値をつけました。ここで再び三角保ち合い(B)となっていましたが、今年の3月31日の223円の安値に上放れとなり、5月20日に315円の年初来高値をつけました。その後ジリジリと調整が続いていますが、260円台はテクニカル的なポイントが多くあるところですので、買いにも有利となります。

6924岩崎電気

(5702)大紀アルミニウム工業所

 四季報2015年夏号によると、主力の2次合金は国内自動車生産が足元弱い。が、特殊材の拡大に加え、タイ、インドネシア上向く。アルミ市況、スクラップとも落ち着く。利幅薄いが輸入合金も収益下支え。土地売却益ない。連続増配。
2011年11月29日の397円を高値の基点、2012年11月11日の185円を安値の基点とする三角保ち合い(A)を形成しました。この中で、2014年の2月4日の233円、3月20日の232円とダブル底をつけて三角保ち合い(A)を上放れし、11月26日には350円の高値をつけました。ここから今年の1月15日の294円まで押し目を入れたあと、角度の高い上昇トレンド(C)となって、6月8日には465円となり2011年11月29日の397円を軽くクリアーしています。ここをピークに買われ過ぎやギリシャ懸念もあって大幅下落となっていますが、買い有利といえます。

5702大紀アルミニウム工業所

(5196)鬼怒川ゴム工業

 四季報2015年夏号によると、柱の国内は得意先の新車生産減少で苦戦続く。が、米州はメキシコ工場での車体シール部品増産や、防振、ホース部品生産開始が貢献し上向く。中国も欧米完成車向け供給増え拡大。営業益回復。増配。
2012年10月3日の358円を底値に10月16日に428円で買転換し、11月中旬からのアベノミクス相場にサポートされて2013年5月21日には679円まで上昇しました。業績の下方修正からここをピークに調整入りとなり、2014年4月11日の398円、10月17日の415円で2点底をつけて反発となりました。中期でのチャートをみると、358円を安値とし679円を高値とする大きな三角保ち合い(A)の形となり、この中で2点底をつけたあと今年の2月6日の478円を安値に三角保ち合い(A)の上放れとなって、6月12日には726円の年初来高値となりました。

5196鬼怒川ゴム工業

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!