2015年7月1日時点での主要市場見通し

前月号見通し(2015/6/1時点)のレビュー

①日経平均株価
re1

・6月の日経平均株価は、予想レンジ内で推移し、特にレンジ上限は良く機能した。早い段階で株価が大きく下落を始めると見込んでいたが、まだ本格的な下落には至っていない。その背景に内需の堅調さがあると解釈され、年後半のレンジを若干ながら上方修正する。

②国内長期金利
re2

・国内長期金利は、レンジ内での推移となった。ただし上昇力が極めて弱いため、年後半の予想レンジ上限を下方修正する。

③外国為替相場
re3

・6月は、3通貨とも、概ね予想レンジ内での推移となった。ただし米ドルは、短期的に上限を超えた局面があり、見込んだほどの下振れはみせなかった。
・米ドルの堅調さの背景には、米連銀が市場に波乱を起こさないよう配慮し、声明や記者会見で「安全運転」に努めていることがあるように考えられる。その一方で、株価の割高さに言及するなど、大波乱を生じる前のガス抜きも図っているようだ。このため将来の、米株式・債券市場の波乱による米ドル安の度合いが薄らいだと考え、予想レンジを上方修正する。
・ユーロ・豪ドルについては、上昇力が弱い局面が続くと懸念され(ただし下値は限定的)、予想レンジ上限を下方修正する。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 2015年7月1日時点での主要市場見通し