今週は、もみあいの上放れとなる可能性も

(指標)日経平均

 先週の予測では、引き続き海外要因に振り回される局面になる可能性が高く、ギリシャ債務問題やアメリカの利上げ時期を巡ってFOMCやユーロ財務相会合が注目となるとしました。柴田罫線では、20086円で引けると短期の売転換が出るともしました。
 結果的に、海外要因の不透明さやFOMCの声明の結果待ちとなりました。週明けから利益確定売り優勢となり、18日(木)まで4日続落、18日(木)は▼228円の19990円と1ヶ月ぶりの2万円割れとなって柴田罫線で短期の売転換が出現しました。しかし、アメリカ市場でFOMCの声明の内容が、年内の利上げに関してそのペースが穏やかになるということが強調されたことで安心感が広がり、18日(木)のNYダウは△180ドルの18115ドルの大幅高となりました。これを好感し、日経平均も△183円の20174円と反発して引けました。
 今週の日経平均は、基本的には2万~20500円のボックス圏内での日柄調整が続く可能性があります。但し、ギリシャ問題の結果次第では、上下どちらかにブレる可能性があります。柴田罫線は、NYダウは売転換したもののすぐに買転換の状態に戻りました。日経平均も、このまま反発して引線の終値で20402円以上で引けると、再び買転換となって高値圏でのもみあいかもしくは5月28日の20655円を試す動きとなります。
 週明け22日(月)は、この日に行われるユーロ圏緊急首脳会議で、ギリシャ支援に対する合意の可能性が出てきたとの見方から続伸となり、△253円の20428円で引けました。25日移動平均線(22日時点20336円)をクリアーし、NYダウと同じように再び買転換の状態になりました。

日経平均6-22

(指標)NYダウ

 先週の予測では、ギリシャ債務問題、アメリカの利上げの時期を巡って不透明感があるものの、柴田罫線からみると、上昇する場合は”引線の終値で18193ドルを上回って引ける”と売転換から買転換へと変化し、再び史上最高値圏を目指すか、高値圏でのもみあい継続となるとしました。※私の勘違いで、買転換に変化する場合は、引線の終値で18002ドルを超えて引けた場合に再度の買転換となります。18191ドルを終値で超えた場合は、史上最高値を試す形となります。
結果的に、週初めの15日(月)は、ギリシャ懸念や冴えない経済指標を受けて17698ドルまで下落するものの、FOMCで利上げを急がない見方から反発となって3日続伸し、18日(木)は17日のFOMC声明文で年内利上げのペースはゆっくりしたものになるとの内容を受けて買い安心感が広がり、△180ドルの18115ドルとなって再び買転換の状態となりました。しかし、翌19日(金)は、ギリシャ懸念や週末のポジション調整から▼99ドルの18015ドルと反落して引けました。
今週は、ギリシャの債務問題の結果や上海株式の下げに影響を受けそうです。柴田罫線では、6月8日に17766ドルで短期の売転換となったものの、15日の17698ドルまで下げたあと反発となって、18日には18115ドルで再び買転換が出てきました。短い間に売買法則が交互に出るのは強弱感が対立していることを示していますので、高値圏でのもみあいが続くことになります。

NYダウ6-19

(指標)ドル/円

 先週は、アメリカの利上げ観測を背景にドル高基調が続くとし、122~125円のレンジを想定しました。
 ドル・円相場は、週前半はこう着状態となり、123円台前半での狭いレンジでの値動きでした。17日(水)には、FOMC声明で年内の利上げを実施する姿勢が維持されたものの、利上げの時期よりもそのペースを穏やかにすることが強調されたことで、低金利の長期化が続くとの見方から一時124.45円まで上昇したドルが123.21円まで売られました。その後122円台半ばまでの円高となり、19日(金)は122.69円で引けました。
 アメリカの金利引き上げによるドル高・円安の流れは、FOMCでの穏やかに引き上げる発言から織り込みとなって、当面ドル高・円安は一服する可能性があります。122~124円のレンジを想定。

ドル円6-19

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 今週は、もみあいの上放れとなる可能性も