S&P 500 月例レポート

hyo1

hyo2

5月のS&P500は1.05%上昇し、最高値を4回更新したものの、過去1年の上昇率は9.56%と2012年7月(6.72%)以来の低水準に

市場は天候と同様に常に現実より行き過ぎて見えるようです。この5月で言うならボラティリティや揺れ幅が拡大しているように見える点がまさにそうした例ですが、その主因は「わたしたち」があまりに近視眼的に市場を観察していたことにあります。統計が示す現実は、5月の高値と安値の比率は3.23%でした(これに対して過去1年間は4.86%、過去10年間は7.28%)。同様にVIX恐怖指数の高水準/低水準の比率は、過去1年間の平均50.7%、10年間の58.8%に対して5月は38.4%でした。しかも月末のVIX恐怖指数は13.84と、前月の14.55から低下しており、10年平均の20.2を大きく下回っています。

5月のS&P500は終値ベースで最高値を4回更新し(現在の最高値は2,130.82)、1.05%上昇の2,107.39と、終値ベースの最高値を1.10%下回って月を終え、年初来上昇率は2.36%となりました(配当を含めたトータルリターンは3.23%)。

10セクターのうち値上がりしたのは8セクターでした(4月は6セクター)。4月に原油価格が安定したことを受けて6.56%反発したエネルギーセクターは再び動揺して5.22%下落となり、最下位のパフォーマンスで年初来下落率は2.59%となりました。原油価格は月末に60.23ドルと最近のレンジに戻ったものの、エネルギーセクターは持ち直しませんでした。値下がりしたもう一つのセクターは電気通信サービスセクターで、1.86%下落しましたが、年初来では依然として2.99%の上昇となりました。背景には、セクター最大の銘柄である通信大手Verizon(VZ)がインターネット・サービスのAOLの買収を発表し、5月に2.0%下落したことがあります。ヘルスケアセクターは5月に4.33%上昇した結果、M&Aが支援材料となってパフォーマンスはセクター中トップとなり、上昇率は年初来で9.19%、過去1年間で25.28%となりました。中でも目立ったのはマネージドケア(管理医療)サービスのHumana(HUM)で、身売りを検討しているとの観測を背景に29.6%値上がりしました。情報技術セクターは2.04%上昇しましたが、その中のApple(AAPL)は最高値こそ更新しなかったものの続伸して5月は4.1%高となり、年初来では18.0%の上昇となりました。M&Aは同セクターでも支援材料となり、半導体のBroadcom(BRCM)は28.6%、Avago Technology(AVGO)は26.7%、Altera(ALTR)は17.2%とそれぞれ上昇しました。小売セクターは決算発表を受けてまちまちの動きとなりました。Keurig Green Mountain(GMCR)は25.9%下落、Michael Kors(KORS)は24.8%下落、Urban Outfitters(URBN)は14.14%下落となりましたが、オンライン娯楽サービスのNetFlix(NFLX)は12.1%上昇、旅行予約サイトのExpedia(EXPE)は13.83%上昇、クルーズ客船運航のRoyal Caribbean(RCL)は11.64%上昇となりました。

5月は値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を上回りました。値上がりは296銘柄で、平均上昇率は4.11%となり、そのうち26銘柄が10%以上値上がりしました。一方、値下がりは206銘柄で、平均下落率は6.12%となり、そのうち24銘柄が10%以上値下がりしました。市場全体のトーンも大きく揺れ動きました。それでも最終的には楽観ムードで月を終えたのは、市場全般が上昇に転じるために底値(2,100を若干上回る水準)を確認する必要があったとの見方によるものでした。一方で月中には、材料が決算に移るまで(良いか悪いかは別にして)1カ月にわたって底値を探る展開が続くとの見方が悲観論の背景となりました。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> ETF/REIT> S&P 500 月例レポート