小次郎講師のボリンジャーバンド解説その10、「%bチャート!」後編

□こういう典型パターンを図にするとわかりやすいだろ。で、ここからがポイント。この典型パターンを作って安定上昇時の%b、安定下降時の%bを計算してみた。

■なるほど。

□すると2つの数値にたどり着いた。安定上昇のときの%bは91.2%、安定下降のときの%bは8.8%。

zu5

■常にその数値になるんですか?

□安定上昇のパターンをいろいろと試してみて、1日の上昇幅をさまざま変化させてみたが、毎日一定幅の上昇、その後一定幅の下降というパターンでは必ず、上昇時の%bが91.2%、下降時の%bが8.8%となる。

■なるほど。上昇のバンドウォークは%b91.2%位置を中心に上昇。下降のバンドウォークは8.8%位置を中心に下降と書くのが正しかったんですね。

【正確なバンドウォークの中心】
・上昇のバンドウォークは%b91.2%の位置を中心に安定上昇。
・下降のバンドウォークは%b8.8%位置を中心に安定下降

□下の図は最初に見せた図1に%bチャートを付けたもの。

zu6

□バンドウォークしているところを%bチャートで見てみると、確かに上昇のバンドウォークは91.2%を中心に動いている。下降のバンドウォークは8.8%を中心に動いているというのがよくわかる。

■緑色の点線が%b、91.2%と8.8%の位置ですね。確かにそこが中心になってますね。図で見るとわかりやすい。

□ということで本日はここまで。ミッドバンド、バンドワイズチャート、%bチャートを究めることでボリンジャーバンドの全体像が見えてきた。ボリンジャーバンドの理解が大きく前進したと思う。後一歩。

■楽しみです。

□それではまた次回!

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その10、「%bチャート!」後編