小次郎講師のボリンジャーバンド解説その8、「バンドワイズチャート!」

【トレンド変化の象徴】
・スクイーズは新しいトレンド発生の予兆。
・ボージはトレンド終了のシグナル。

特に注目すべきは過去125本の中での最小スクイーズ、最大ボージ。

■125本というのは日足で言うと約6ヶ月のことですね。

□そう、6ヶ月の中での最小スクイーズ、最大ボージに一番注目。

■そうなんですね。

6ヶ月の中の最小スクイーズはとても大事。そのスクイーズの時期が終了した後に起こるトレンドは大きなトレンドになりやすいという。特にもみあい6ヶ月を経てのスクーズが起こった後は大チャンスと言われている。

【ボリバンの最大チャンス】
・6ヶ月間の最小スクイーズが終了した後に起こるトレンドは大きなトレンドになりやすい。
・特にもみあい6ヶ月を経てスクーズが起こった後はビッグトレンドになる。

■これは日足以外でも同じなんですか?

□そうだ。どの足でも125本の中での最小スクイーズということを意識すると、その後には大きなトレンドが発生している。

■特にもみあい125本の後の最小スクイーズであれば、よだれが出るほどの大チャンスと。

□もちろん全てのことに絶対はないのでそのことは確認しておくけどね。

■わかってます。

一番のスクイーズと言っても、前後に比べて大幅に縮小している「V字スクイーズ」と、前後も低くて、お皿のように底を打っている「プレート型スクイーズ」がある。その後トレンドがすぐに発生してくるのはV字型スクイーズの方。プレート型スクイーズの場合はまだまだもみあい期間が続くことがあるが、どちらにしろその後に発生するトレンドは大きなトレンドになりやすい。

zu3

【スクイーズの種類】
・V字スクイーズ・・・すぐに新しいトレンドの発生につながることが多い。
・プレート型スクイーズ・・・しばらくしてから新しいトレンドの発生につながることが多い。

■了解です。ボージは?

125日間の最大ボージは基調の大転換を示す。そこで大きな流れが変わったというサインになりやすいので、こちらも注目。

【125日間の最大ボージ】
125日間(日足以外では125本間)の最大ボージは基調の大転換の象徴。

■ボージとスクイーズ大事ですね。前回の仕掛けのポイントが今回の講義でより鮮明になりました。

□ということで本日はここまで。また次回。

■ありがとうございました。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その8、「バンドワイズチャート!」