海外要因に不透明感強く、大きな上下動続く

(指標)日経平均

 先週の予測では、国内は企業業績や需給も良好なもののまだ原油価格の下げ止まりが確認できない上に、ギリシャの懸念など海外要因に左右される展開が続くことになるとしました。
 結局、原油価格の安値更新が続き、アメリカ株式がエネルギー株の大幅下落から相場全体に波及してNYダウは5日連続安となり、為替も円高基調となったことで連休明けの13日(火)は▼110円の17087円、14日(水)は▼291円の16795円となって柴田罫線では短期の売転換となりました。15日(木)は原油価格が一服した以外には何も材料がない中先物主導で△312円の17108円の今年最大の上げ幅となりました。ところが、16日(金)はスイスフランの上限撤廃発表で円高進行となり、一時▼516円の16592円まで急落し大引けにかけて下げ幅を縮小して▼244円の16864円で引けました。
 今週も、引き続き海外要因による大きな上下動の可能性があります。原油安への警戒感がくすぶる中22日(木)にECB理事会の量的緩和策の発表や25日(日)にギリシャ総選挙が予定されており、金利や為替動向をにらみ不安定な相場が続きそうです。チャートでは、日足では長い下ヒゲを出した陽線で終わって、目先底入れのシグナルという見方もできます。又、引線の終値で17128円を上に抜けると2点をつけた買転換の形となります。但し、14日に売転換となってすぐに買転換となる場合は、強弱が対立してもみあいが続くとみることもできます。
 週明け19日(月)は、先週末のNYダウの6日ぶりの反発や円高一服を受けて買い先行で始まり、後場上げ幅を縮小する場面があったもののその後切り返し、△150円の17014円と17000円台を回復して引けました。しかし、様子見から売買代金は大きく減少し1兆9278億円となっています。

日経平均1-19

(指標)NYダウ

先週の予測では、高値圏での一進一退の動きが想定されるところであるが、原油価格の行方や決算発表、14日の12月小売売上に注目としました。
結果的には、アメリカの大手金融機関が原油価格の見通しの引き下げを行ったことをきっかけに原油価格が連日の安値更新となり、エネルギー株の下落が相場全体に波及する形となって、又その間に小売売上や大手金融機関の予想を下回る決算もあり、12日(月)は▼96ドル、13日(火)▼27ドル、14日(水)▼186ドル、15日(木)▼106ドルと5日続落(前週金曜の9日▼170ドル)となりました。週末16日(金)は、原油価格が大幅反発(46.25ドル→48.69ドル)したことでNYダウも17243ドルの安値をつけたあと、△190ドルの17511ドルの大幅反発となりました。
今週は、22日(木)のECB理事会25日(日)のギリシャ総選挙を控えて神経質な展開が想定されます。スイスフランの急騰など波乱材料が相次ぐ中で、ECBの量的緩和策の中身と規模に注目が集まります。既にドイツ株式(DAX)などは量的緩和を織り込んで上昇してきていますので、中途半端な内容であれば材料出尽くしとなってアメリカ株式にもマイナスとなります。チャートをみると、日足では1月6日の17262ドル、1月16日の17243ドルとダブル底に近い形となっています。これは逆に戻りが弱くて17243ドルを終値で切ると一段安という形にもなりやすくなります。

NYダウ1-16

(指標)ドル/円

 先週の予測では、アメリカ経済の堅調さから日米金利差が意識され、基本的には円安基調が続くと思われるが、原油安が続くなからリスク回避の円買いとなるのでもみあいを想定し、レンジを118~120円台としました。
 結局、アメリカの金融機関が原油価格の見通しを引き下げたのをきっかけに連日の安値更新となったことで、アメリカ株式の下落とドル売りが進み、為替は円高へ振れる動きとなりました。更に週末は、スイスフランの上限撤廃でスイスフラン高・ユーロ安、ユーロ安・ドル高の流れから円高進行となり、一時115.58円まであって117.65円で引けました。チャートでは12月16日の115.59円に対するダブル底の形となっています。
 今週は、先週末のスイスフランの上限撤廃による不安定さが続けばリスク回避の円買いとなり、22日のECB理事会で量的緩和策の内容によってはユーロ売り・ドル買いとなって円安の流れが続くことになります。期待されていた日米金利差拡大も、目先はアメリカの金利の低下が進んでいるためドルが買われる状況はありません。チャートでは、12月16日の115.59円に対して1月16日の115.58円のダブル底の形となっていますが、戻りが弱くて115.57円を引け値で切ると115円割れも想定されるところです。115~118円のレンジを想定。

ドル円1-16

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 海外要因に不透明感強く、大きな上下動続く