小次郎講師のボリンジャーバンド解説その2、「間違いだらけのボリンジャーバンド解説」

1、ボリンジャーバンドの構成

zu1

□ボリンジャーバンドの計算式を再確認する。

【ボリンジャーバンドの計算式】
・ミッドバンド=20日移動平均線
・プラス1シグマ=ミッドバンド+標準偏差
・プラス2シグマ=ミッドバンド+標準偏差×2
・マイナス1シグマ=ミッドバンド-標準偏差
・マイナス2シグマ=ミッドバンド-標準偏差×2
 ※標準偏差は20日間の終値の標準偏差

□ボリンジャーバンドの中にはときにプラス3シグマ、マイナス3シグマまで表示させているものがある。

■線がミッドバンドを含めて7本になっちゃうわけですね。

zu2

□その場合のプラス3シグマの計算法はミッドバンド+標準偏差×3、マイナス3シグマの計算法はミッドバンド-標準偏差×3。ただ、線が多ければいいってものじゃない。

■5本で十分だと。

□だね。実はボリンジャー氏はプラス1シグマ、マイナス1シグマの線を使わなかったりする。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 小次郎講師のボリンジャーバンド解説その2、「間違いだらけのボリンジャーバンド解説」