相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(4203)住友ベークライト

 四季報2014年夏号によると、フェノール樹脂価格改定がフル寄与。主力の半導体関連は封止材数量増、新基板LαZも赤字縮小へ。QOL堅調。実勢は営業益3割増ペースながら、前期海外15カ月決算のカサ上げ効果剥落で見掛け伸び緩慢。営業外で米国社のれん償却発生。
2012年10月15日の265円を安値に11月7日に308円で買転換となり、中旬からのアベノミクス相場にサポートされて2013年2月12年の405円まで上昇トレンド(A)を形成しました。ここから4月4日の337円まで押し目を入れて再上昇となり、5月20日の456円の高値をつけましたが、上昇トレンド(A)にアタマを押さえられ再下落となって6月17日の342円の安値をつけました。この後の動きは345円近辺を下値抵抗ラインとする直角三角形の保ち合い(B)となっていましたが、この煮詰まったところで8月28日の339円、11月6日の339円とダブル底となって上放れとなり、今年の1月21日に401円をつけました。しかし、400円台は強力な上値抵抗ゾーンとなっており、350~400円のもみあいが続いて、この中で5月19日の356円の安値をつけた後じりじりと上昇し、6月20日に396円で買転換となって7月1日に410円の年初来高値更新となりました。基本的に日経平均に連動しており、日経平均が15500円を突破して16000円を目指す動きとなるのを待つところです。

4203住友ベークライト

(7021)ニッチツ

 四季報2014年夏号によると、資源関連は半導体封止材原料の苦戦続くも、前期大雪で一時操業停止した石灰石が復調し、部門赤字縮小。国内造船所の受注が底脱し、機械関連は舶用機器がバルカー関連向け回復歩調。営業益底打つ。持分法の中国合弁で前期急伸の反動見込む。
2008年10月10日の126円、2009年2月23日の125円とダブル底をつけて6月5日の279円まで上昇後、127~265円の中長期のボックス圏(A)の中の動きとなっています。この中で、2010年4月30日の257円を高値に下降トレンド(B)を形成していましたが、2012年11月15日の143円を安値にアベノミクス相場がスタートし、緩やかな上昇トレンド(C)となって下降トレンド(B)を上に抜けて、今年の1月10日に205円まで上昇し、その後もみあって7月9日に195円で買転換となっています。

7021ニッチツ

(6419)マースエンジニアリング

 四季報2014年夏号によると、主力のパチンコ、パチスロ向け各台計数機は前下期投入の新製品が上期から寄与。消費増税対応機種を武器に更新、新規需要取り込む。自動認識関連も漸次向上。増収効果で粗利率低下、償却費増こなし営業益改善。中間期に創立40周年記念配。
2012年11月中旬のアベノミクス相場のスタート後に、12月14日の1704円の安値をつけてカジノ関連として急騰となり、2013年5月13日の2408円まで上昇しました。しかし、その後カジノ法案の成立が延びたこともあって急落となり、6月7日には1721円まで下落しました。その後は、下値を緩やかに、上値はやや角度の大きい切り上げとなる上向きの末広がり三角形(A)の上昇となっています。この中で、今年の2月5日に1789円、4月11日に1805円と2点底をつけて、5月13日に1973円で買転換となって押し目を入れたあと、上値を試す形となってきています。6月の国会でカジノを含む統合リゾート(IR)に関する法律案が審議され、秋の臨時国会において優先的に議論されることになっています。

6419マースエンジニアリング

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!