小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その5、「ダイバージェンスの本当の意味を理解しているか?」

1、ダイバージェンスの定義

【ダイバージェンスとは?】
・上昇トレンドにおいて価格ウェイブがまだ上昇しているのに、オシレーターのウェイブはすでに下降を始めているとき。
・・・相場の天井うちを暗示し、売りサインと言われる。
・下降トレンドにおいて価格ウェイブがまだ下降しているのに、オシレーターのウェイブはすでに上昇を始めているとき。
・・・相場の底うちを暗示し、買いサインと言われる。

□ちなみに上昇トレンドのときにはウェイブの天井部を線でつないで比較する。下降トレンドのときはウェイブの底を線でつないで比較する。そしてダイバージェンスが始まる前に上昇トレンドであれば70を超えていること、下降トレンドであれば30を下回っていることが条件となる。下図をご覧。

※上昇相場の終焉を暗示するダイバージェンス
zu1

※下降相場の終焉を暗示するダイバージェンス
zu2

■確かにダイバージェンスが起こるとトレンド転換につながりますね。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 小次郎講師のRSI(相対力指数)解説その5、「ダイバージェンスの本当の意味を理解しているか?」