株式投資は“大航海”と同じ。投資家の“コンパス”目指し、金融キャリア40年で培った市場観察眼で投資助言を積極展開!

──なるほど、「大航海のためのコンパス」ですか。非常に説得力のある言葉ですね。確かにSQIジャパンの情報のクオリティの高さは、数ある投資顧問会社の中でも定評があります。ところで小野山さんは、日本の証券市場、投資環境の現状をどのように捉えていますか。1万4000円台で膠着する相場が続き、アベノミクスも正念場を迎えている、との見方も少なくありませんが。

 現在の市況については、意見が分かれるところですが、私個人はそれほど悲観していません。消費増税の影響云々が言われていますが、街角を観察する限り、5月になってもデパートには人が溢れているし、賃金アップも伝えられ、企業業績は確実に改善しています。
 今年前半、相場の足を引っ張ったと見られている海外の投資家の動向についても、それほど過敏になることは無いのではないでしょうか。ウクライナ情勢など一部にリスク要因があっても、世界経済は総じて上昇基調にあります。何といってもアメリカ経済が好調なことは大きいのです。
 とは言え、投資家の皆さんが弱気になるのはやむを得ないとも思うんです。古今東西、相場が上がれば皆が強気になるし、下がれば弱気になるものです。でももう少し、長期的な視点で見れば、また違った見方ができるのでは。少なくとも東京五輪までは上昇トレンドが続くでしょうし、膠着しているという現在の相場でも、日経平均を見るからそうなのであって、銘柄ごとに観察すれば、上昇している銘柄も少なくありません。それほど悲観的になることはないのです。

──では最後に、全国の個人投資家の方々に向け、投資のプロフェッショナルとしてアドバイス、メッセージをお伝えください。

 投資家の皆さんにまず、お勧めしたいのは自分の資産管理状況が一目でわかる一覧表を作成することです。3ヶ月決算ぐらいで、株式だけでなく債券や預貯金などを含めて、自分のアセット・マネジメントを自分でするという考え方ですね。その上で、私たちのような投資顧問をうまく活用していただきたい。
 あとは、あまり短期の結果だけに一喜一憂しないでいただきたいと(笑)。もちろん、短期的に利益を上げることを目指す気持ちも理解できます。ただ、それだけではなく、長期投資と短期投資の両方に分散投資する、といった投資スタンスも、最終的な利益を考えれば必要なのだと思います。皆様のコンパスを目指すとはとは言え、大きな波を受ければ一時的にぶれることもあります。ですが、大きな方向だけは正しく指し示せるよう、つまり中長期的には間違いが無かったと思っていただけけるように、アナリストたちとともに、銘柄を厳選してご紹介したいと考えていますので。

《編集後記》
 「YAHOO! 株価予想」などで注目される小野山氏。いかにも好々爺的なやさしい風貌とともに、的確な銘柄選定によってネットではすでに注目の的となっている。
 そんな小野山さんが、ご自身のキャリアで現物株を扱ったことが無い、というのは正直意外だった。だが、会社の都合による無理な取引勧誘が幅を利かせていた時代の証券会社にあって、当時としては開明的なアセット・マネジメント分野に従事していたからこそ、投資家の利益を考えたオピニオンが展開できるのだと合点がいった。
 短期的な株価の動向に左右されがちな私たち個人投資家にとって、多方面の状況を把握したうえで語られる小野山氏のオピニオンは、
やはり「大航海に必要なコンパス」と成り得るのではないだろうか。

(みんかぶ編集部)

 

[公式サイト]投資家の“コンパス”目指す、株式投資助言サービス

Yahoo!ファイナンス『株価予想』で活躍中!投資の達人・小野山氏の真価はコチラからご確認を!

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 株式投資は“大航海”と同じ。投資家の“コンパス”目指し、金融キャリア40年で培った市場観察眼で投資助言を積極展開!