日本のデフレは止まるのか? 労働市場からの考察。

 三番目の点について、年齢階級別の女性の労働力率を見てみます。日本では、女性が出産・育児を理由に一旦仕事を辞めることで、30代における労働力率が低下する構造があります(総務省の2012年度就業構造基本調査によれば、2011年10月~2012年9月の1年間で結婚・育児を理由に離職をした女性は38.4万人)。一旦退職した後、再び復職するのですが、日本では税制等の理由から、一旦退職した既婚女性はフルタイムではなくパートタイムで働く傾向があり、これがパートタイム労働の供給源となっています。
 一方で、アベノミクスの成長戦略では、女性の労働参加率を高める制度の整備を行う方針です。その結果、出産・育児期の退職が減少すれば、企業にとってこれまでのようにパートタイムの労働者を確保することは容易ではなくなると考えられます。

maiko96-6

 なお、このような労働市場の変化が日本経済に与える影響は、単に賃金が上がりやすくなることで個人消費が改善する、というところには留まらず、日本経済の構造を変えていく極めて大きなものになる可能性があります。この点についてはまた稿を改めて考えたいと思います。

 最後に、パートタイムの新規求人倍率を見ておきたいと思います。アベノミクスの開始以降、労働市場は顕著に改善しています。その中でもパートタイムの新規求人倍率は、パート労働者の賃金上昇が見られた2005年~2006年並みの水準となっています。もちろん2013年後半は消費税の増税前駆け込み需要への対応による上乗せ分がありますので、割り引いて考える必要があります。しかし、駆け込み需要の反動減が一巡した後に高い新規求人倍率が続くとすると、企業の雇用方針に変化が現れるのではないかと考えています。

maiko96-7

(参考文献)
日銀ワーキングペーパーシリーズ「グローバル化と日本経済の対応力」
加藤涼、永沼早央梨

このページのコンテンツは、スパークス・アセット・マネジメント㈱の協力により、転載いたしております。

1 2 3 4

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 日本のデフレは止まるのか? 労働市場からの考察。