相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(9793)ダイセキ

 四季報2014年春号によると、産廃処理大手。廃液・廃油の中間処理・リサイクルが柱。子会社で土壌汚染調査・浄化処理なども。15年2月期は顧客工場の操業回復続き、廃液・廃油の引取量一段増。新規先開拓も進む。原油高も追い風となり、リサイクル燃料の販売価格が高値推移。子会社のダイセキ環境も土壌汚染調査・処理が繁忙。積極設備投資に伴う償却増こなす。
4月9日の決算発表では、やや予想上回る。
2012年11月13日の1014円を安値にアベノミクス相場がスタートし、11月20日に1107円で買転換となって急騰して上昇トレンド(A)を形成、この中で2013年5月8日の1940円でいったんピークとなりました。ここから6月7日の1491円まで押し目を入れて緩やかな上昇トレンド(B)へ移行し、この中で今年の1月10日の2230円で昨年来の高値を更新しました。この2230円で当面のピークとなり、上昇トレンド(B)を下に切って2月4日に1685円まで下落しました。ここから3月11日の1899円まで反発後は下向きの先細三角形(C)の下げとなっています。この中で4月11日の1570円を安値に戻りの動きとなり、5月1日に1672円で買転換となっています。まだ25日移動平均線(5月2日1669円)を抜けておらず、もうしばらくもみあった後に25日移動平均線を上回ってくると上放れが明確になってきます。

9793ダイセキ

(8050)セイコーホールディングス

 四季報2014年春号によると、国内で高級腕時計が大幅増、北米も好調。車載用半導体伸長。円安換算増もあり営業益回復。保険金特益。15年3月期は眼鏡レンズ販社譲渡で200億円強剥落。腕時計は国内で増税前特需の反動でも北米軸に増勢持続。デジカメ部品停滞吸収。
2012年11月14日の164円を安値にアベノミクス相場がスタートし、12月14日の200円で買転換が出現すると急騰となって2013年4月22日の625円まで上昇、4ヶ月で約3倍化を達成しました。しかしここから大幅下落となり、6月27日の352円まで下げて三角保ち合い(A)入りとなりました。この三角保ち合いが煮詰まったところで10月8日の389円を安値に再上昇し上昇トレンド(B)を形成するものの、今年の1月21日の589円が戻り高値となって下降トレンド(C)へ移行しました。この中で4月15日に328円まで下落し、反発した後もみあって5月1日に384円で買転換出現となっています。25日移動平均線が379円(5月7日時点)にありますので、ここを抜けると一段高が期待できます。

8050セイコーホールディングス

(1514)住石ホールディングス

 四季報2014年春号によると、石炭事業は数量想定以下の一方で好採算取引の比重が増える。係争中の豪炭鉱会社の配当支払いあれば復配も。15年3月期は国内での需要が堅調で、石炭事業は取扱数量が増加。営業利益は小幅増に。
4月15日の決算発表では、2014年3月期の経常利益と営業利益を上方修正。
2011年3月15日の41円で底打ちとなり、下値を切り上げる上昇トレンド(A)を形成しています。この中で9月11日の66円を安値にもみあっているところで11月中旬のアベノミクス相場がスタートし、12月10日に79円で買転換出現となり、急騰して2013年4月25日の178円まで上昇しました。ここから6月7日の109円まで押し目を入れたあと三角保ち合い(B)となって8月20日に125円で再び買転換が出現し、急騰となって9月25日には208円まで上昇しました。しかしここをピークに業績が下方修正されたことで下降トレンド(C)へ移行し、この中で今年の2月4日の110円、3月24日の107円、4月11日の109円と3点底となり、4月15日に決算発表で上方修正されたことで4月28日には128円で買転換となりました。

1514住石ホールディングス

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!