大きな政府の大きな政策

・大きな政府の大きな政策

消費税率引き上げは財政再建が目的だとされた。しかし、歳出削減には努力の跡があまり見られず、財政の規模は過去最大となった。つまり、破たん寸前の企業が追い貸しを要求しながら、経費削減は行わないような形となった。

とはいえ、財政規模が過去最大だということは、政府はかってないほどの裁量権を得たことになる。大きな政府による、大きな政策が可能となった。

私は基本的に大きな政府には懐疑的だ。しかし、政策の成否を決めるのは「力」だ。ソ連が宇宙開発で世界をリードしたように、中国が急激な成長を達成したように、米株が史上最高値を更新中のように、大きな政府による大きな政策は短中期的には効果的かと思う。大きな日本政府による異次元緩和や「貯蓄から投資へ」の誘導政策は、さらなる円安・株高につながる可能性が高いと見ている。

来年以降の相場見通しについては、映像セミナーをご覧頂きたい。
☆2014年の相場見通し(スライド数23枚、収録時間:35分)

「貯蓄から投資へ」の時代に、資産を目減りからいかに防ぐかだけでなく、増やすかを念頭において徹底的に学びたい人には、以下のセットを用意している。

★TPA理論編(収録時間:155分)
オープニング:ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の違い(スライド数13枚)
タペストリー第1理論:「価格変動の本質」を徹底理解(スライド数15枚)
タペストリー第2理論:「投機と投資の違い」を徹底理解(スライド数22枚)
プライスアクション理論:「価格がすべての拠り所」を徹底理解(スライド数18枚)
タペストリー・プライスアクション理論:「谷越えを待って買い、山越えを待って売る」を徹底理解(スライド数16枚)

★商品知識とテクニカル分析徹底理解編(収録時間:155分)
FX 徹底理解(スライド数28枚)
債券 徹底理解(スライド数23枚)
株式 徹底理解(スライド数29枚)
テクニカル指標の考え方 徹底理解(スライド数19枚)
エスチャート:「出来高は出来事」を徹底理解(スライド数19枚)

☆全セット(収録時間:5時間45分):内容案内と価格
http://s-chart.com/seminar20131207dvd.html

良いお年をお迎えください!

1 2 3

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 大きな政府の大きな政策