第43回、一目均衡表その14、「一目均衡表で最も重要と言われる遅行スパンを徹底解説、前編」

2、「26」という数字の秘密 

■「26」という数字になにか秘密があるんですかね?26なんて、きりの悪い数字に思えるんですが。

□きりが悪い?

■そうでしょ。10や20みたいにきりがいい数字に対し、26なんて中途半端な。

□なんか誤解しているようだね。遅行スパンも先行スパンもきりのいい数字で出来ている。

■えっ?

□一目均衡表の各線の計算のときに、「当日を含めて○日」という注釈が付いているね?

■ですね。

□一目均衡表以外でそんな注釈が付いているテクニカルチャートを見たことがあるかい?

■ないです。

□だろ?だったら「当日を含めないで」計算してごらん。遅行スパンの計算式はどうなる?

■えーと、「終値を25日前にずらして描画」・・・あっ。

□先行スパンも同様。先行スパン2は「52日間の中心値を25日後にずらして描画」した線となる。だから一目均衡表の計算式はこう置き換えられる。

遅行スパンの計算式
・終値を25日前にずらして描画。
先行スパン1の計算式
・(基準線+転換線)÷2を25日将来にずらして描画
先行スパン2の計算式
・(52日間の高値+安値)÷2を25日将来にずらして描画
※当日を含めないとこういう表記になる。

□こちらの方が実は一般的には理解しやすい。つまり遅行スパンは終値を25日過去にずらして描画したもの。

zu2

■なるほど。

□そして遅行スパンと価格と先行スパンの関係は、遅行スパン位置を基準に見ると25日後、50日後となる。

【遅行スパンと価格と先行スパンの関係】
・価格は遅行スパンの25日後
・先行スパンは遅行スパンの50日後

zu3

□これでも「きりが悪い」かい?

■いえ、私の認識不足でした。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 第43回、一目均衡表その14、「一目均衡表で最も重要と言われる遅行スパンを徹底解説、前編」