相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(7014)名村造船所

 四季報2013年秋号によると、造船の6月末受注残2308億円(1年前比19%減)。高船価時の受注未消化多く、造船不況の業績影響まだ小。ドル契約主で円安は工事の採算改善要因に。第1四半期膨らんだ赤字工事引当金戻り益は通期では縮むが、会社計画超過。増配。
 11月6日の決算発表では、7~9月期経常は36.3億円の黒字に転換。14年3月期は新造船の手持ち量増加や円安による採算向上で経常増益。
7月16日より大証1部から東証1部へ移行しました。現在、7月30日の755円の安値からの上昇トレンド(A)の中にあります。この中で、8月13日の936円、8月29日の942円と2点底をつけて9月19日の1400円まで上昇後、10月8日の1144円まで押し目を入れて再上昇となって10月21日に1560円の高値をつけました。ここを目先のピークにして10月11日の1132円まで大幅下落後、11月18日の1315円まで反発。もみあったところで11月20日の1231円、11月26日の1240円とダブル底に近い形となって再上昇し、11月28日に1340円で買転換出現となりました。造船株全体も出遅れていますが、この銘柄は値幅取り銘柄ですので、大きな上下動があります。

7014名村造船所

(7282)豊田合成

 四季報2013年秋号によると、パネル、グリルなど内外装品は国内向け減産を北米や豪州・アジア向け増産が上回る。中国も底入れ。LEDは夏場以降に新型タブレット向け軸に盛り返す。1ドル90円前提の会社営業益は保守的。増配。
 10月31日の決算発表では、7~9月期経常は16%増の115億円。通期を従来比5%増に上方修正。
2012年7月4日に1865円まで上昇後、直角三角形の保ち合い(A)を形成し、この中で6月4日の1449円、10月11日の1477円と2点底をつけて10月11日の1477円を安値に反発となりました。その後11月中旬のアベノミクス相場にサポートされて上放れし、今年の5月22日には2830円まで上昇しました。ここを当面のピークに6月7日の2228円まで下落して、再び上値を切り下げる直角三角形(B)の形となって煮詰まり、11月28日に2507円で買転換となって上放れ寸前にあります。上方修正にもかかわらず出遅れているのは、大幅な円安にもかかわらずトヨタ自動車などが出遅れていたためですが、自動車株も物色されてきました。

7282豊田合成

(5411)ジェイ エフ イー ホールディングス

 四季報2013年秋号によると、鉄鋼は薄板が自動車向け伸長。厚板も造船向け好転。建材用途膨らむ。低品位原料使用などで1000億円コスト削減。原料価格反発だが販価引き上げ浸透、在庫評価益発生し利益急回復。中間配再開。
 10月25日の決算発表では、14年3月期は鉄鋼が自動車用に堅調。在庫評価損減もあり経常増益。
2012年7月25日の969円、9月3日の941円、10月10日の968円と3点底(逆三尊天井)をつけて11月16日の1202円で買転換出現となり、アベノミクス相場にサポートされて2013年2月4日の2275円まで急騰となりました。ここから4月3日の1603円まで押し目を入れた後は、上値は下値の上昇角度よりも小さい上向き先細三角形の上昇となっています。目先は、この上向き先細三角形の中で下値ラインに到達してもみあっているところです。現在の相場は、日経平均は上昇しているものの先物主導で一部の値ガサ株に偏っており、出来高も低水準ですので、出来高の増加を待つことになります。

5411ジェイエフイーホールディングス

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!