相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(3086)J.フロント リテイリング

 四季報2013年秋号によると、パルコ子会社化フル寄与。銀座店建て替え閉鎖だが、東京、名古屋軸に宝飾・時計など高額品が快調。衣料も上向く。人員採用抑制も寄与。会社計画は保守的。営業増益幅拡大。子会社スーパー売却益。増配。
10月8日の決算発表では、2014年通期予想で営業利益を上方修正。
東日本大震災直後の3月15日の263円で底打ちし、緩やかな上昇トレンド(A)を形成。この中で2012年11月13日の368円を安値にアベノミクス相場にサポートされて12月26日の450円で買転換となり、急角度の上昇トレンド(B)に移行しました。この中で4月9日の860円でピークをつけ、下落となって上昇トレンド(B)を下に切って6月13日の665円まで下げました。ここから再上昇となって4月9日の860円の高値を更新し、7月22日には907円まで上昇するも上昇トレンド(B)にアタマをおされられ、6月13日の665円を安値とし7月22日の907円を高値とする三角保ち合い(C)となりました。この煮詰まったところで11月8日の720円を安値に反発し、11月15日に779円で買転換となって上放れとなりました。

3086J.フロントリテイリング

(5101)横浜ゴム

 四季報2013年秋号によると、主力のタイヤは数量落ち込むが、円安進行で輸出採算改善や海外利益のカサ上げ効果が想定超。天然ゴムなど原料価格安も見込み以上。会計方式変更による償却減も寄与。連続最高益更新、増配。14年12月期は北米軸にタイヤ数量上向く。
11月8日の決算発表では、業績はこれまでの予想通りの動き。13年度中に欧州8カ国のタイヤ販売事業を統括する持ち株会社設置へ。
2011年3月15日の318円で底打ちし、ゆるやかな上昇トレンド①→②を形成しました。この中で2012年11月15日の506円を安値にアベノミクス相場にサポートされて12月13日に589円で買転換が出現し、今年の5月7日の1312円まで急騰となりました。ここで当面の好業績を織り込んでの大幅調整となり、8月28日の836円まで下落となって、その後は三角保ち合い(A)の形となっています。昨日の11月21日に999円で買転換と同時に三角保ち合いを少し上放れする形となっています。

5101横浜ゴム

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!