オリンピックを機に未来志向のエネルギー政策を

・断定発言による強い決意表明

安倍首相の五輪プレゼンテーションの場での発言で、福島原発事故処理の主導権が東電から政府に移りつつある。そのことからの解放感と関係があるのかないのかは分からないが、東電が発表する汚染水の放射能レベルが、このところ発表される毎に桁違いに高まってきている。日本の海は安全だと首相が宣言した限りは、何が何でも政府主導で放射汚染を抑え込む必要がでてきてしまった。

「東京電力は、福島第一原子力発電所の近くの海で、2年近くにわたって放射性セシウムの濃度を誤った方法で測定し、実際より低く公表していたことが分かりました。」

「福島第1原発の地上タンクから高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は12日、漏洩があったタンクから北に約20メートル離れた観測用井戸で、地下水1リットル当たり9万7千ベクレルのトリチウムが検出されたと発表した。法定基準(6万ベクレル)を超えており、この井戸のトリチウム濃度は8日以降、約23倍に上昇した。今回の水は11日に採取した。8日に採取した水は4200ベクレル、9日採取分は2万9千ベクレル、10日は6万4千ベクレルと上昇している。」

「東京電力の山下和彦フェローは13日の民主党会合で、福島第1原発の汚染水漏れ問題について『今の状態はコントロールできているとは思わない』との認識を示した。7日にアルゼンチンで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会で『状況はコントロールされている』と断言した安倍晋三首相を否定した格好だ。」

「菅義偉官房長官は13日の記者会見で、東京電力幹部が福島第1原発の汚染水漏れを『コントロールできていない』と説明したことに関し『放射性物質の影響は発電所の港湾内にとどまっている』と反論した。」

「きょうで東日本大震災から2年半、東京電力福島第1原子力発電所事故を受けて国が直轄で進める除染が進まない。環境省は10日、計画を見直し、7市町村の作業完了を2014年度以降に延ばすと発表した。」「環境省は今年度までに1兆円を超す資金を投入し、来年度も3262億円の予算を概算要求した。除染費用はさらに膨らむ可能性が高い。避難住民の帰還と費用のバランスをどうとるか難しいかじ取りが求められる。」

「東京電力福島第1原子力発電所の汚染水問題を受け、政府は10日午前、初めての『廃炉・汚染水対策関係閣僚会議』を首相官邸で開いた。安倍晋三首相が汚染水問題の収束を国際公約したことを踏まえ、放射性物質の拡散状況を分かりやすく的確に広報する方法などについて協議。今後、関係省庁が在外公館などに説明する体制も充実させる方針だ。」「20年の夏季五輪の東京開催にあたり、首相は7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で『汚染水問題は制御できている』と表明した。ただ福島第1原発の周辺では漁業者などから風評被害を懸念する声が強くなっているため、後手に回っていた情報発信を充実させる。問題への国際的な関心も高まっているため、外国語での発信機会を増やすことも検討する。」

ボクシングミドル級、2012年ロンドンオリンピックの金メダリスト、村田諒太選手は、将来の夢を過去形で書いて、壁に貼っていたようだ。これは、目標達成のための「おまじない」のようなもので、私の周りにもそうしている人がいた。

ここにきて東電が新たな事実の公表を始めたので、安倍首相の「状況はコントロールされている」という発言は怪しくなってきた。とはいえ、その発言でオリンピックが招致できた面は否定できないのだから、目標達成への強い決意表明だと受け止めたい。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> オリンピックを機に未来志向のエネルギー政策を