相場に左右されない投資手法

ところで、相場に左右されない投資なんて可能なのか?という疑問をお持ちではないかと思います。

相場に左右されないというのは、急激な相場変動も気にせずに対応できることを意味します。例えば、日経平均が突然1,000円くらい暴落しても、突発的な天災や、世界的な経済危機などが起こっても、慌てずに済む投資の事を指します。

こうした、相場変動に強い投資が実現できれば、長期的な資産形成も夢ではないことはご理解いただけるのではないかと思います。そんな方法はあるのか?、実際にありますので、それをご紹介したいと思います。

相場に左右されない投資手法のキーワードは「両建て」です。ここでの両建ての意味は、買いと売りのポジションを同時に持つ事を指します。売りのポジションとは、いわゆる「空売り」の事です。

空売りについてご存じない方のために説明しておくと、空売りとは株を先に売ってから買い戻すことの事を指します。株式投資初心者の方は、株は最初に買ってから、自分持っている株を売るしかできないと思っています。この方法だと、利益を挙げるためには、自分の投資した株が、買値よりも高くならないと利益が出ないことになります。買いだけで株式投資をしている場合、日本経済が右肩上がりで上昇して、日経平均が継続的に上昇するという状況でない限り、長期的に利益を挙げるのは難しくなってしまいます。

空売りとは、その逆の事を指しており、最初に株を売っておいて、後で買い戻すという事を指します。どの証券会社でも、信用取引口座というのを開設することにって、空売りができるようになります。空売りができるようになると、高値で空売りして、安値で買い戻して利益を得る事が可能になります。つまり、空売りができるようになると、買いでも売りでも利益が挙げられるようになり、相場がどちらに動いても対応できる道具を身につけられることになります。

信用取引口座を持って、両建てできるようにすることが、相場に左右されない投資の最初の一歩となります。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 相場に左右されない投資手法