預けた株がFXの証拠金に! “投資効率革命”を実現する「代用有価証券サービス」とは!?

預けても株主の権利はそのまま

━━では次に「代用有価証券サービス」の仕組みについて具体的にご説明いただけますか。

北澤 ご存知のように通常、FX取引をする際には現金で証拠金を入れなければなりません。これに対して、「代用有価証券サービス」は、保有する株を現金の代わりに証拠金として代用するという仕組みです。もう少し詳しく説明すると、まず当社に担保としてお客様が保有する株券をお預けいただきます。その株券の証券取引所の前日基準値の70%を証拠金に充当することができます。
 このサービスを利用するには、まず当社のFX口座を開設し、併せて証券口座を開設していただきます。東証、名証の主要7市場の銘柄が利用でき、株式以外にもETFやREITも利用できる。担保となる有価証券さえあれば、現金を1円も入金せずに、つまり元手ゼロでFX投資を始めることができるというわけです。
 ここでポイントなのは、株券を預けると言っても、差し入れるのではないということです。ですから、このサービスを利用してFX取引をしている期間も、株主としての権利は失いません。保有している時と同様に配当も受けることができますし、株主優待も得ることができます。もちろん、途中売却も可能なので、株価が上昇して売却益を得たいと考えれば、代用のまま売却すればいい。この場合は売却代金がFX口座に証拠金として自動振替されますので、その後、FX取引を続けることも可能です。

━━FX専業でありながら、株式取引を扱う御社は業界の中でも異彩を放っています。御社でこの「代用有価証券サービス」を利用するメリットをご説明ください。

北澤 当社の特徴は、投資家目線に立ったサービス内容にこそあります。その代表例が、4年連続で業界トップとなった約定力の高さです。ディーラーやシステムの判断を挟まずにお客様の注文をそのまま約定するため、クリックした瞬間のレートで約定できるのですが、FX取引にはつきものの“スベる”ことが少なく、この点が高い評価を受けています。他にも業界最高水準の取引ツールや高いスワップポイントなど、他社には無い優位性があります。
 「代用有価証券サービス」を利用しているお客様については、一般的なイメージのFX投資家とはずいぶん異なっています。通常、FX投資は若い年齢層が中心だと言われていますよね。ところが、当社でこのサービスを利用されているお客様は年齢層が高い。その分、投資のリテラシーも高く、お客様の勝率も他社と比較するとかなり高いようです。投資スタイルは、無理なレバレッジを効かせるよりは、適度なレバレッジで投資する方が多い。
 FXをギャンブルと同様に捉える若い投資家も少なくないですが、当社のお客様は、あくまでも投資行為だと捉えている方が多いのです。これは当社の事業理念に重なる部分でもあり、そうしたサービス姿勢に、ベテランの投資家が共感してくれて集まっていただいているということだと思います。もちろん、FX他社から質の高いサービスを求めて当社に移られる方も多いですが。
 他の証券会社の口座に株式を保有している方には、株式移管入庫をお勧めしたいですね。移管手数料は無料のネット証券さんも多いですし、当社なら株式売却手数料も無料ですから。これは「代用有価証券サービス」を展開している企業では当社のみのメリットです。

━━これからサービスを利用しようと考える投資家にとって注意しなければならない点はありますか?

北澤 現物の株式投資に慣れている方にとって、当然注意しなければならないのは、FX取引には追証が発生する可能性があるということです。レバレッジの掛け方によっては証拠金維持率が100%を下回ってしまうこともあります。その場合に追証が発生するのは通常のFX取引同様です。また、証拠金維持率が100%を上回っていても毎月月末において、お客様の受入証拠金のマイナスの額に対する純資産額の割合が50%以下であった場合、お客様には入金もしくは代用有価証券の売却、他口座からの振替等によって受入証拠金のマイナスを解消していただくことになります。
 「代用有価証券サービス」では、為替相場と株式相場の2つの影響を受ける訳です。株と為替を組み合わせることで、投資効率は上がりますが、その分、局面によってはリスクも広がるということは念頭に置いて取引きしていただきたいと思います。

━━最後に、「代用有価証券サービス」を、全国の株式投資家の皆さんにどのように使っていただきいたいとお考えか、お話しください。

北澤 株式投資家の皆さんの中には、これまでFX投資に全く興味を持っていなかった方も少なくないと思います。中には若い方を中心とした、ギャンブルのようなものだとお感じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、グローバルなマーケット観、相場観が必要になるFXには、株式投資とは違った醍醐味があります。FX投資の経験を重ねることは株式投資のリテラシーを高めることにも繋がるでしょう。
 実際、これは意外に思われるかもしれませんが、当社のFX口座開設者の50%は株式投資経験がある。株式からFXへと投資の選択肢を広げた投資家の皆さんが多いのです。
 特に現在のような不透明な相場環境においては、株式以外に投資の選択肢を広げることは決してマイナスにはなりません。何と言っても、株さえあれば資金ゼロでFXを始めることができるのですから、今後、投資効率の向上を目指したいと考える方には、是非、当社の「代用有価証券サービス」を利用していただきたいですね。

みんかぶ編集後記

 株とFXというわが国で最もポピュラーな二つの投資ジャンル。とは言え、これまでこの「代用有価証券サービス」のような形で二つを結びつけるサービスが存在するということは、一般的にはあまり知られていなかった。アベノミクスに沸いた2013年。だが、一本調子の株価上昇局面はそう長くは続かない。誰もが頭では理解している現実が露呈しつつある現在、こうした投資の選択肢を広げるサービスの意義は小さくない。特に本物志向の投資家に支持されるマネーパートナーズが力を入れるのだからなおさらだ。

代用有価証券サービスをより詳しく知りたい方はこちら↓
http://www.moneypartners.co.jp/lp/s02/?ad=sad-minkabu6

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> その他> 預けた株がFXの証拠金に! “投資効率革命”を実現する「代用有価証券サービス」とは!?