相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(6369)トーヨーカネツ

 四季報2013年夏号によると、国内外で大型LNGタンク工事が複数進捗。国内製油所の一部案件が前期からずれ込みタンク工事高増えるが、採算下降で利益は横ばい。前期止血の物流システムが一段の効率化進んで黒字幅増やす。営業小幅増益。営業外は為替差益減る。
8月8日の決算発表で、4~6月期の経常利益は5.9倍の12.1億円に拡大し、第1四半期の最高益を更新。機械・プラント事業の利益か急拡大。物流システム事業の黒字化も。
 三角保ち合いの煮詰まってきたところで、昨年11月7日の177円で買転換が出現し、その後アベノミクス相場にサポートされて三角保ち合いを上放れし、今年3月12日には426円まで上昇しました。ここから4月2日の301円まで押し目を入れ、5月20日には404円の2番天井をつける形となって反落し、5月23日に322円で売転換が出現し、6月27日の227円まで下落しました。ここからの反発で7月4日の278円で買転換出現となるものの、7月29日の242円まで押し目を入れて6月27日の227円に対する2番底の形となって反発し、8月15日に290円まで上昇し、再び押し目を作っているところです。大きく下げても反発力が弱いのは、3月12日の426円で大商いとなっており、この信用期日が9月12日と近づいており、本格的な戻りは期日明けになる可能性があります。

(8022)ミズノ

 四季報2013年夏号によると、全世界でランニング関連続伸。米州はゴルフ、野球も堅調。日本は野球なお低調もゴルフ底入れ、前期買収の体育用品フル寄与。ソチ五輪宣伝費はロンドンほどかからず。営業益急反発。減損等特損一巡。
8月8日に決算発表、4~6月期経常益は横ばいの22.8億円だが、14年3月通期ではスポーツシューズやウェアの売り上げ増が寄与し、経常増益。
 2008年の戻り高値からリーマンショックを受けて暴落し、10月9日に343円の安値をつけました。この後は461円台を上値抵抗ラインに安値圏での長いもみあいとなり、2011年東日本大震災直後の3月15日の290円で底打ちとなり、緩やかな上層トレンド(A)を形成。2012年11月14日の354円の安値からは、アベノミクス相場を受けて上昇トレンド(B)へ移行し、460円台の上値抵抗ラインを突破して、今年5月20日には555円の高値をつけました。ここから日経平均の急落につれ安し、6月7日の433円まで押し目を入れてオリンピック関連銘柄として5月20日の555円を更新し、7月24日には660円まで上昇しました。8月12日に585円まで押し目を入れて高値圏のもみあいとなり、8月19日に633円で買転換出現となっています。

(6622)ダイヘン

 四季報2013年夏号によると、電力機器は太陽光発電用パワコン成長続く一方、電力会社向け続落。ただ溶接メカトロが復調。海外自動車生産拡大と円安寄与。タイ洪水の代替生産費用も消える。半導体機器は高周波電源やFPDの搬送ロボット底打ち見込む。営業益反発。
8月2日に決算発表、4~6月期の経常利益は3.7倍の10.6億円、中間期を従来比60%増に上方修正。14年3月期は溶接メカトロが自動車向けに復調。電力機器も好調で経常増益。
 下向き先細三角形(A)の中で2012年10月3日の189円で底打ちし、11月14日の200円を2番底にしてアベノミクス相場にサポートされて、上昇トレンド(B)へ移行しました。この中で今年の5月20日の470円まで上昇し、ここから日経平均の急落につれ安して6月7日の341円まで下落しました。しかし、上方修正期待から再上昇となり、7月16日には5月20日の470円の高値を更新して495円の高値をつけました。ここで材料出尽くしとなり、日経平均の大幅下落もあって、8月28日には354円まで下げてきています。

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!