相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!

(9533)東邦瓦斯

 四季報2013年夏号によると、都市ガスは家庭用が昨年ほどの低気温見込まず販売量低水準。だが、業務用は工業炉やボイラーなど熱需要の新規開拓が寄与。LPGも好調持続。円安による原料高は下期にかけ販価転嫁。営業益反発。
7月31日に決算発表済み。予想通り。
 2008年12月15日の609円の高値からの下降トレンド(A)の中で2011年3月15日の319円で底打ちし、上昇トレンド(B)へ移行しました。この上昇トレンド(B)の中で2008年12月15日の609円の高値を更新したものの、今年の3月29日の614円、4月15日の654円、5月17日の644円と三尊天井を形成し、5月27日に560円で売転換が出現し上昇トレンド(B)を下に切りました。6月13日の461円で当面の安値をつけて7月19日の540円まで上昇後押し目を形成し、8月13日に504円で買転換出現となっています。

(7251)ケーヒン

 四季報2013年夏号によると、燃料噴射装置など主力の4輪部品は国内向け軟調だが米州や中国、東南アジアなど海外向けが伸びる。2輪部品も回復基調。新車種立ち上げ負担や減価償却費、労務費の増加吸収。円安進行も追い風。会社計画は1ドル90円想定で保守的。増配。
 2012年8月3日の866円、10月1日の892円でダブル底となって10月22日に981円で買転換が出現し、2013年2月7日の1485円まで上昇。ここから4月2日の1217円まで押し目を入れて急騰となって4月26日に1805円をつけ、2012年の高値2月27日の1697円を更新しました。この1805円を当面のピークに円高へのブレと日経平均の急落につれて下落となり、6月17日の1284円まで下げて反発するも、その後は三角保ち合い(A)の中の動きとなっています。為替と日経平均に連動している銘柄は三角保ち合いとなっているものが多いようです。

(2802)味の素

 四季報2013年夏号によると、AGFなど提携事業の計上方法変更し売上高2000億円目減り。国内はカルピス剥落が通期で影響し軟調。が、海外で収益性高い風味調味料伸びる。前期の再編効き医薬底入れ。営業益反発。増配。
 2009年3月12日の625円で底打ちし、8月31日の969円まで上昇後ボックス相場入りとなりました。この中で2011年11月4日の841円を安値に直角三角形の保ち合いとなり、2012年2月22日の950円で上放れとなって上昇トレンド(A)を形成しました。この上昇トレンド(A)の中で、今年の5月21日に1521円まで上昇後、高値圏での三角保ち合い(B)へと移行し、煮詰まってきたところで下放れとなり、8月9日の1344円で売転換出現となりました。三角保ち合いの中で三尊天井を作っており、新規の好材料が出ない限り当面調整が続くことになりそうです。
じっくり下値確認するのを待って買うか、このまま反発すれば短期のカラ売りを実行してみるものよいでしょう。

1 2

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 注目銘柄・企業情報> 相場展望と今週の注目銘柄はこれだ!