「名証IRエキスポ2013」レポート

“スポーツクラブ”、“ホテル”、“不動産”の
3事業で“健康づくり”に貢献する

株式会社 東祥
https://minkabu.jp/stock/8920
●証券コード:8920 
●市場:東証2部・名証2部
●業種分類:サービス業 
●単元株数:100株
●本社所在地:愛知県安城市三河安城町1-16-5
●IR情報:http://www.to-sho.net/ir/index.html

 主力のスポーツクラブ事業では、「ホリディスポーツクラブ」を全国55店舗を展開。“広告塔”としての将来価値に期待して競技アスリート養成に励む同業他社が多い中、ホリディスポーツクラブは会員を16歳以上に限定。初心者プログラムを豊富に取り入れ、“大人の健康づくり”に貢献。
 愛知県内に「ABホテル」ブランドを5店舗運営しているホテル事業は、Amenity&Bright(快適さと輝き)がテーマ。快眠と快食を約束するおもてなしで、これもまた健康づくりに寄与します。そして、若者から高齢者までのあらゆる世代が、安心安全で健康的な暮らしを営む賃貸マンション事業。
 「健康生活創造企業」を標榜して快進撃を続ける東祥が、ジャスダック市場で株式公開を果たしたのは2004年2月のこと。そして、東証2部・名証2部にステージを変えた今年、「名証IRエキスポ」に初出展。「このイベント会場でも、ホリディスポーツクラブの会員様に何人もお目にかかりましたが、東祥という社名をご存じでなかった会員様も少なくありませんでした。私たちの会社をもっとよく知っていただきたいので、IR活動にも今後さらに力を入れていきます」(取締役社長室長・假屋園洋一さん談)。
 

用地(底地)を取得して“貸す”という新形態の
BtoBの“JINUSHI(地主)ビジネス”

日本商業開発株式会社
https://minkabu.jp/stock/3252
●証券コード:3252 
●市場:名証2部
●業種分類:不動産業 
●単元株数:100株
●本社所在地:大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング
●IR情報:http://www.ncd-jp.com/ir/index.html

 日本商業開発の業種分類は「不動産業」ですが、土地建物取引を仲介したり、分譲マンションを開発している不動産会社とは一線を画したビジネスモデルを展開しています。この会社の事業は「事業用借地権を利用した不動産投資」。大規模スーパーなど商業施設の開発の際、出店テナントの開業意思を確認してから用地(底地)を購入。テナント側と定期借地契約を締結し、借地料収入を得ます。建物(上物)の建設と所有、保守管理はテナント側の負担なので、日本商業開発サイドに追加投資は発生しません。そして上物が稼動しはじめるなど最適なタイミングで底地を売却。テナントにとっても自社にとっても事業リスクを最小化できる、win-winのビジネスモデルです。
「当社は、あくまで地主の立場。土地を買ってお貸しするのが役割で、建物を持つのは当社の仕事ではありません。どんな上物を作るか、作った上物でどんな事業を営むかは、テナント様の裁量です。こうした“JINUSHIビジネス”に特化した不動産会社は、上場企業では当社だけ。ユニークな事業であるだけに、投資家の皆様に正しく理解していただくためにも、懇切丁寧なIR活動が欠かせません」(取締役総務人事本部長・西岡卓志さん談)。
 

上場以来13期連続で増配達成。
中古車オークション運営のトップランナー

株式会社ユー・エス・エス
https://minkabu.jp/stock/4732
●証券コード:4732
●市場:東証1部・名証1部
●業種分類:サービス業 
●単元株数:10株
●本社所在地:愛知県東海市新宝町507-20
●IR情報:http://www.ussnet.co.jp/ir/index.html

 全国17ヶ所の会場を柱に、衛星回線を使う衛星オークション、インターネットを使うインターネットオークションを展開。3割超の業界シェアを誇る日本最大のオートオークション運営会社・USS。
 1999年の初上場(名証2部)以来、13期連続で増配を達成。「連結配当性向40%以上」を基本方針とし、“オートオークション事業開業30周年”の佳節を迎えた2013年3月期は、記念配当30円をあわせ、1株あたり307.5円を配当。株主優待にも力を入れており、保有数100~999株の株主には3000円相当のグルメギフト、1000株以上では同1万円相当を贈呈。配当利回りと優待をあわせた実質利回りは3%程度を確保……と、なかなか手厚い還元ぶり。
「この3月期実績で、株主の総数は6774名。少し前までは8000人程度だったのですが、株価が上がり利益確定の売りが出て、年度末ではこの数字になりました」(総務部チーフマネージャー・安藤武さん談)。“自動車1台あたり20秒”の決済スピード、常時1万台を扱えるストックヤード、わかりやすい売買手数料設定……等々の強みを活かし、高利益率をキープする業界トップランナーは、株主のハートを掴むことにも意欲的です。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> アンケート・イベント> 「名証IRエキスポ2013」レポート