第26回 ストキャスその7、『ストキャスティクスの具体的仕掛け時と騙しへの対応!』

今日のまとめ


%Kの95超え、その後%D、S%Dが90超えまで上昇し、その後価格が下げ始める。そしてS%Dが80を割ったところが重要な売りのシグナル。

%Kが5を割り込み、その後%D、S%Dが10を割り込むまで下落し、その後価格が上げ始める。そしてS%Dが20を超えたところが重要な買いシグナル。

騙しを避けるための条件は買いシグナルでは、%K、%D、S%Dがすべて上昇していること。S%Dは20を超えてきたわけだから当然上昇している。そのときに%Kや%Dが下降していることがある。その時は騙しの可能性があるので仕掛けない。その後三本の線が同じ方向(上昇)となったらその時に初めて仕掛ける。
売りシグナルのときはその逆に3本の線とも下降していることが条件。

買いシグナルS%Dの20超えで仕掛けたとして、仕掛けた後に再度S%Dが20を割り込んだら、これまた騙しなので、即手じまう。(売りシグナルはこの逆)

・S%Dが20を割り込んで、いったん手じまった後、再度、20を超えてくるということがある。そしたらそこで再度仕掛ける。3本の線が同じ方向を向いているという条件はここでも同じだが、そこでも仕掛けた後に20を割り込んだら手じまう。2、3度騙しがあった後、本格上昇などというケースがある。(売りシグナルはこの逆)

もみ合い相場のときは騙しが多発するし、騙しでなくても取れる幅が少ないなどという問題点がるので、仕掛けない方がいい

・%Kが10以下から90以上まで上昇したにも関わらず(あるいは90以上から10以下まで下降したにも関わらず)、価格が大して動いていないというときはこれはもみあい相場の中での動きとわかる。

□第26 回講義終了。

■「起立、礼!」

□本日の講義をマスターしたなら、本日は特別講義に付き、単位を4単位差し上げよう。
本日の単位数4  累計単位数60
テクニシャンまであと  40単位!

「小次郎講師の先物流儀」 http://f-blog.jp/kojiro/
「小次郎講師流タートルズ投資塾」 http://www.masters-tv.net/
【DVD】 http://money01.h8w.co.jp/lp/06/
【動画】小次郎講師のテクニカル分析講座
 http://commodityonlinetv.com/basic-the-commodity/
【チャート】公式一目均衡表チャート http://ichimoku-chart.com/


1 2 3 4 5 6

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 外為・海外市場・先物> 第26回 ストキャスその7、『ストキャスティクスの具体的仕掛け時と騙しへの対応!』