2013年1月4日時点での主要市場見通し

3.世界のインフラ投資は量より質の側面を強めながらも拡大へ

・特に新興国においては、鉄道、道路、港湾、水道、発電所等の社会インフラが不足しており、今後も需要の拡大が期待される(図表4)。分野別にみると水道が、地域別にみるとアジア・オセアニアが、最もインフラ投資が拡大すると予想されるところだ。
・先進国では、既に量的なインフラの増大は余り必要がないとしても、従来のインフラが老朽化しており、安全のために更新が急務となりつつある。不幸な出来事ではあったが、米国ではハリケーンサンディによるニューヨークでの地下鉄の浸水や停電が、日本では笹子トンネルの事故が、老朽化したインフラの補修や更新投資の必要性を訴える結果となった。

(図表4)

・また日本を始めとする諸国では、防災のためのインフラ投資の必要性も高い。
・新興国においても、決して社会インフラが量的に増えればよい、というわけではない。同じ発電所を作るにしても、よりクリーンな再生可能エネルギーを用いる、あるいは鉄道でも、安全性が高く省電力の鉄道を建設する等、質的な側面でもより優れたインフラが求められている。
・このため世界的に、経済成長のための社会インフラから、「二つの安心」のための社会インフラへと、求められるインフラ投資の内容が変貌しながら拡大していくだろう。ここで言う「二つの安心」とは、①地球にとっての安心:環境に優しく、省資源である、②人にとっての安心:安全で事故が少なく、防災など人の命を守る、という二つを指す。
 

4.日本の二つのターンアラウンド

・昨年の米国出張で、多くの米国投資家から、日本の基礎的な力は決して衰えていない、との意見を多く聞いた。その基礎的な力とは、教育レベルが高く優秀な国民(労働者としても)、生産現場における管理等の優秀さやそれに支えられた基礎的な品質の高さ、といったような点だ。
・しかしその一方で、国全体で見れば政治が、企業で見れば経営が悪く、そこが改善されなければ、日本株に投資はしにくい、という意見も極めて多かった。企業の場合は、経営のいたずらなリスク回避姿勢や消費者を向いていない製品開発、経営判断の遅さなどが、特に問題である、との指摘があった。
・逆に言えば、政治と企業経営が大きく変化すれば、日本の「ターンアラウンド」(大転換)であり、それが生じれば日本株は買いだ、との見方が示された。足元の国内株価の上昇は、政治のターンアラウンドが始まったかもしれない、との海外投資家の見方を反映したものだろう。
・政治のターンアラウンドが始まった「かもしれない」と海外投資家が考えるにとどまっているのは、安倍新政権が積極的な金融緩和を日銀に要請し、組閣や経済財政諮問委員会の再立ち上げを迅速に行なってはいるものの、今後具体的にどのような(金融緩和以外の)策が打ち出されるのかが、まだ見えてこないからだ。
・今後、日本経済がデフレ脱却の一歩を踏み出し、国内株価が継続的な上昇基調をたどるかどうかは、企業の売上を拡大させるような政策を、いかに日本政府が打ち出すか、にかかっているだろう。そのためには、日本企業の輸出(特にインフラプロジェクト等の大規模輸出案件)の政府金融などによる支援、国内での有望産業に対する規制緩和や政策減税など、実態経済を支える諸策が必要となるだろう。
・また、日本株の持続的な上昇には、もう一つのターンアラウンド、すなわち経営のターンアラウンドが必要だろう。「選択と集中」と口で言うばかりであるとか、「政府に○○をしてほしい(減税してほしい、円安にしてほしい、などなど)」と他力本願の要請ばかりであるとか、自社の財務が悪化すると大規模増資をして投資家から資金をふんだくる、という経営が続けば、いくら政策にターンアラウンドが生じても、株価の上昇は短命に終わりかねない。
・投資家の側からは、経営が良い方向を向いた企業と良い変化が生じない企業を厳しく見極め、経営が良い企業の株式に投資し、悪い企業の株式は売却する、という投資を進めるべきだろう。そうすることで、企業の経営に正しくメッセージを送ることができ、経営の改善(ひいては日本経済の改善)に貢献できるのではないだろうか。

以上、見通しの背景。このあと、前月号及び2012年1月号の見通しのレビュー。

ヤフーブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク ツィートする シェアする  ライブドアブックマーク ディスカス

キーワード

 

連記事

 
 
 

新記事

 
 

[PR] クレジットカード比較ランキング

んかぶピックアップ
ネット証券口座比較 ネット証券口座比較
証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
FX比較ランキング FX比較ランキング
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
クレジットカード比較 クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!
【株式投資初心者ガイド】 ネット証券会社選びお役立ち情報!
投資家に役立つ情報が満載
【株式投資初心者ガイド】
みんかぶマガジン> 全ての記事> 市場解説・相場展望> 2013年1月4日時点での主要市場見通し